「昔から色っぽかったが、今の方がやっぱりエロい」 井上和香、何げない表情で人妻のエロス発揮

1月17日(火)20時30分 メンズサイゾー

 抜群のルックスで世の男性を虜にするタレント・井上和香(36)。12年に結婚した彼女は以前から「人妻の色気もムンムン」と評判だが、その魅力はさらに磨きがかかっているようだ。


 16日放送の大型バラエティ『中居正広VS芸能人50人!世代別クイズバトル ジェネレーションチャンプ』(テレビ朝日系)に出演した井上。中居正広(44)が司会を務めたこの番組は、20代から60代の芸能人が世代別にチームを組み、クイズで対戦するというもの。世代間のギャップが見どころになったクイズ特番だ。


 井上はブレイク中のバブル芸人・平野ノラ(38)、お笑いコンビ・三四郎の小宮浩信(33)らとともに30代チームとして参加。アンケートを基にしたランキング問題や各世代の「あるある」をテーマにしたクイズのほか、卓球対決などの体を使った企画に挑戦した。


 30代チームは序盤こそ目立たなかったものの、途中から徐々に追い上げ、最終的に50代チームとトップ争いを展開。ラスト問題を相手にとられて残念ながら優勝とはならなかったが、平野や小宮といった勢いのあるブレイク芸人がいたこともあり、番組を大いに盛り上げた。


 これを目にしたネット上の井上ファンからは、クイズとは関係ないコメントが。この日の彼女は落ち着いた雰囲気を漂わせたロンスカ衣装だったのだが、「色気がハンパじゃない」というのだ。


 放送中から大手掲示板サイトなどには井上の何げない表情などがアップされ、セクシーさを称賛するコメントが続出。この流れから、井上が以前バラエティ番組で公開した女子高生時代の写真なども取り上げられ、「昔から色っぽかったが、今の方がやっぱりエロい」などと絶賛された。そんな井上のハートをつかんだ夫の映画監督・飯塚健(38)を羨む声も大きい。


 さらに、昨夏開設したInstagramにも注目が集まり、そこで見せているプライベートショットも好評。15年に母となった彼女は子どもとのツーショットを頻繁にアップしており、かつてのグラビアを考えれば露出度は控えめだが、それを補って余りある色気があると評判だ。


 最近の井上といえば、ブログなどで子育ての喜びや悩みを素直に綴り、同性ファンとの距離を縮めている。トーク番組で家庭内のエピソードを披露し、育児雑誌の表紙を飾る彼女はママタレイメージで語られることも多い。


 一方、かつてのインタビューで「水着は私の原点。望みがあれば水着の仕事もする」と話しており、現在でもプロポーション維持に汗を流す様子をブログで報告している。そうした記事が投稿されるたびに、男性ファンはグラビア復帰に期待を寄せる。ママタレとして"同性が憧れるボディ"を女性誌などで披露することになれば、男性人気もますますアップしそうだが...。
(文=愉快)

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

井上和香をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ