浅野忠信、アカデミー賞への質問に見事な回答 映画「沈黙−サイレンス−」会見4

1月17日(火)21時19分 MAiDiGiTV


 俳優の浅野忠信さんと窪塚洋介さん、イッセー尾形さんが1月12日、東京都内で行われた日本外国特派員協会主催の映画「沈黙−サイレンス−」(マーティン・スコセッシ監督、1月21日公開)の会見に登場した。

 遠藤周作さんの小説「沈黙」(新潮文庫)を、「タクシードライバー」「ディパーテッド」などで知られるスコセッシ監督が映画化。17世紀江戸初期の日本を舞台に、激しいキリシタン弾圧の中で棄教したとされる師の真実を確かめるため、日本にたどり着いた宣教師を通して、人間にとって本当に大切なものとは何かを描く歴史大作で、アンドリュー・ガーフィールドさん、リーアム・ニーソンさん、アダム・ドライバーさんに加え、窪塚さん、浅野さん、イッセー尾形さん、塚本晋也さん、小松菜奈さん、加瀬亮さん、笈田(おいだ)ヨシさんらも出演する。

MAiDiGiTV

この記事が気に入ったらいいね!しよう

映画をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ