BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

日本語教師は見た、「韓国のSMAP」メンバーの尋常じゃないナルシストぶり

messy1月17日(日)13時0分
画像: こちらも息の長いグループです。SHINHWA日本ファンサイト
写真を拡大
こちらも息の長いグループです。SHINHWA日本ファンサイト

 韓国でも大きな騒ぎになってるSMAP解散報道。行く先々で韓国人の知り合いから「ほんとに解散しちゃうの?」「ジャニーズ辞めるの?」と聞かれたりして、あらためてSMAPのスゴさを実感。ほんとにこの先どうなっちゃうんでしょうね。

ってことで、今回は「韓国のSMAP」といわれる韓国最長寿グループ「SHINHWA(神話)」のお話。

 SMAPでいうところの吾郎ちゃん、SHINHWAのナルシストキャラとして知られるボーカルのへソン(トップ画像、いちばん右)。先日、彼の日本語教師のアルバイトをしたことがあるという日本人女性に会う機会があり、ここぞとばかりにいろいろ聞いてみた!

 モデルか女優といっても納得してしまうほど美人な彼女だけに、「ヘソンに口説かれてさ」とか「ヘソンがしつこくてさ」とか、そのての話が聞けるもんだとワクワクしていたが、彼女が教えてくれたのはナルシストネタばかり(笑)。

「知り合いに紹介されて、彼の日本語教師のアルバイトすることになったんです。芸能人とこんなに近くで会うなんて初めてだし、知り合いには内緒にしてたけどSHINHWAのファンだったから、話をもらったときは興奮しちゃって、初日はものすごく緊張しましたよ。ばっちり化粧もして行ったし。でも会って5分ぐらいで『ないわ〜』って思いました(笑)」

 その理由はずばり、鏡。

俺の目には俺しか映らない

「待ち合わせたカフェの壁が大きな鏡になっていて、私と向かい合って座っているのに、彼は私の背面にある鏡で自分の顔を見てばっかり。あいさつするときぐらいこっちの顔見てよって思いましたが、彼はとにかく目を合わせないんです。うつむくか、鏡で自分の顔を見るかのどっちか。その合間にスマホの画面で自分の顔を見てるってときもありました。ここまで自分の顔ばっかり見てる男、初めてですよ」

 一度トイレに行ったらなかなか帰って来ない、これも彼女がものすごく気になったこと。

「どうせ自分の顔をいろんな角度からチェックしてたんじゃないですか(笑)。日本語の勉強中もぜんぜん集中してないのが伝わってきて、本人が本当に習いたかったのか疑問です」

 ヘソンといえば、もうひとつ気になるのは整形のこと。本人がかつてテレビで「事務所に勧められて整形した」と告白しているが、いやいやそんな昔の話じゃなくって、世間では「いまもなお定期的に整形を続けている」ともっぱらの噂。

「顔を凝視しちゃいけないオーラが漂っていました。向かい合って座っても、正面を向かないで体が横に向いていることがほとんど。ネットで『ヘソンの鼻のバランスが変』って読んだので、なんとかそれを確認したかったんですが、鼻を見ようとすると手で隠されたり、横を向かれたりして。でも横向いたほうが鼻のラインの妙さが際立って怖かったです(笑)」

 整形顔を確認しようとしたのがバレてヘソンに嫌われたのか、日本語教師のバイトはわずか2回で終わってしまったそう。しかし彼女は、「SHINHWAの日本語教師やってました!」を宣伝文句に、知り合いにアピールしまくったところ、今度はヘソンよりももっと格上(笑)、人気俳優の日本語教師のアルバイトがまわってきたという。

「周りに騒がれないよう、本人の自宅を尋ねて日本語を教えることになったんです。2月からスタートする予定ですが、いまから興奮してます。日本人の知り合いのなかには、日本語教師をしたのがきっかけで芸能人に口説かれたって話をよく聞きますから(まじで!?)、期待せずにはいられません。何かあったらまた報告しますね♡」

 そういえばその俳優も整形の噂が絶えないお方。あんまり見すぎて嫌われないようにお願いしますよ〜〜。

 

今週の当番=韓美姫(かん・みき)
MERSで大騒ぎの韓国だが、マスクをしてる率が少なすぎて驚き! 「マスクに飽きた」なんて声も聞くが、それで本当に大丈夫なのか!?

Copyright © CYZO Inc. All Right Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード

「教師」をもっと詳しく

注目ニュース
TOKIOの2人、バク転成功 「40代で出来んのは素直に尊敬」 J-CASTニュース9月25日(月)19時44分
かつて「ジャニーズ」といえば、「バク転」のイメージが強くあった。少年隊や光GENJI、V6などメンバー全員ができるグループある一方、最近で…[ 記事全文 ]
小泉今日子の10月ドラマ予告動画が「あの爆死ドラマに激似」の不穏! アサ芸プラス9月25日(月)9時59分
10月17日スタートの新ドラマ「監獄のお姫さま」(TBS系)。主演は小泉今日子で脚本は宮藤官九郎。[ 記事全文 ]
香取慎吾、今後は「芸術活動」が主軸?高く評価される実力とは! アサ芸プラス9月25日(月)9時58分
晴れて、新たに所属事務所が決まった香取慎吾。SMAPのCDデビュー日(91年9月9日)の前日に、およそ30年も所属したジャニーズ事務所を退…[ 記事全文 ]
松本潤が「イッテQ」で体を張る裏事情 まいじつ9月24日(日)19時0分
画/彩賀ゆう(C)まいじつ『嵐』の松本潤が10月8日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ)にゲストで出演する。[ 記事全文 ]
でんぱ組卒業の最上もが、久々の姿にファン喜び 日刊スポーツ9月25日(月)17時6分
アイドルグループでんぱ組.incを卒業した最上もが(年齢非公表)が久しぶりにメディアに姿を現した。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア