BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

編成部長に直撃! - テレ東、今は"辛抱の時" ヒット番組の法則=ジワジワ認知拡大に期待 (1) 最初からゴールデンで行こうと決めていた

マイナビニュース6月29日(水)12時0分
画像:編成部長に直撃! - テレ東、今は"辛抱の時" ヒット番組の法則=ジワジワ認知拡大に期待 (1) 最初からゴールデンで行こうと決めていた
写真を拡大
テレビ局が一斉に衣替えを行う春の番組改編。今回も各局、課題の時間帯に新番組を投入したり、リニューアルを図ったりと、録画視聴が増える中でリアルタイム視聴を取り込むためのタイムテーブルを作成した。この戦略を考えるのが、"テレビ局の中枢"とも言われる「編成部」。今回は、民放キー局の「編成部長」に、春改編を総括してもらい、今後の展望についても語ってもらった。

4番目に登場するのは、他局にないオリジナリティあふれる番組制作でおなじみのテレビ東京。この4月にも、終電を逃した人にフォーカスを当てる『家、ついて行ってイイですか?』という実に"テレ東らしい"番組が、深夜のレギュラー化から半年でゴールデンに進出した。この土曜夜の改革の成果は——?

(視聴率の数字は、ビデオリサーチ調べ・関東地区)

——今年の春改編は、木〜土曜を中心に着手したと説明されていました。やはり目玉は『土曜スペシャル』を縮小させ、20時台に『家、ついて行ってイイですか?』を深夜から進出させたことだと思うのですが、ここまでの状況はいかがですか?

これまで『土曜スペシャル』は良い時に視聴率10%を超えていたんですが、NHKさんで『ブラタモリ』、テレ朝さんで『池上彰のニュースそうだったのか!!』が始まるなど環境が変わって、数字がとれなくなってきたので、改編しました。『土スペ』『家ついて行って』共に同時間帯の数字はちょっと下がっていますが、『家ついて行って』は、内容的にはとても良いので、辛抱してやっていったら、徐々に認知されていくと思っています。

——深夜でレギュラー化されてから半年でのゴールデン進出でした。とても迅速な決断だったように見えます。

もともとゴールデンで行こうと踏んでいたんです。特番はやっていたんですが、家ついて行っていい人がどれくらいいるのか未知数で、レギュラーになってもあのスタイルで回していけるのかというのが一番不安だったので、制作体制を作ってもらうために、昨年10月に深夜でレギュラー化させ、大丈夫だったら4月からゴールデンで行こうと決めていました。深夜でやっていた時は、M2(男性20〜34歳)・F2(女性20〜34歳)、男女の30代・40代も非常に多くのファンが付いてくれたので、土曜なら20時台でも視聴習慣さえつけば、年配層も含め幅広い層で見てもらえると考えています。

——ほかにも、『木曜8時のコンサート』を『金曜7時のコンサート』に移動させ、木曜20時台に『世界!ニッポン行きたい人応援団』をスタートさせました。こちらはいかがですか?

木曜は若い層の数字もとれて上がりました。金曜は少し下がっているという状況です。総論として、4月の熊本地震で潮目が変わってきたという気がしています。東日本大震災の時も随分感じたのですが、大きな災害があると、NHKさんに大きくとられる傾向があって、中でも年配の視聴者層に支えられているテレ東が、一番影響を受けやすいんです。それに春の改編で『クローズアップ現代』が22時に移動して、19時半から娯楽番組が始まったので、19時台・20時台が食われていますね。そういうこともあるので、全日帯・ゴールデン帯を含めて視聴率は全体的に下がっていますが、今は我慢するしかないという気持ちで辛抱しています。

——いろいろ騒動になりました『開運!なんでも鑑定団』も、若返りを図ってリニューアルされましたよね。こちらの効果はいかがですか?

世帯視聴率でいうと、昨年の同時期からはちょっとだけ下がっていますが、今まで支えてくださった高齢層だけに頼らず、40代・50代の層を取り込むという方針を出してリニューアルして、そこの層は確実に増えています。引き続き、高齢層の方々にも見ていただきながら、40・50代も狙っていきたいと思います。

——朝の情報番組は7時半スタートから、6時40分スタートに前倒しして『モーニングチャージ!』にリニューアルされました。

このゾーンを開拓するのは諦めずにやっていかなければいけないので、まさに辛抱の時間帯ですね。『Newsモーニングサテライト』という経済色の強い番組を受け、男性30〜40代、女性の50代を意識して経済ネタの特集を構成するようにしたのですが、数字は上がってきているので、今の時間の方が戦いやすいと考えています。もうちょっと伸ばしていきたいと思っているので、編成的にはまだまだ辛抱です。

(C)テレビ東京

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「番組」をもっと詳しく

注目ニュース
大谷翔平、メジャー移籍濃厚 日ハムはなぜアッサリ手放すのか 文春オンライン9月26日(火)7時0分
12日の勝利でプロ通算40勝目©共同通信社日本ハム・大谷翔平選手(23)が投手として今季初勝利を挙げた翌13日。[ 記事全文 ]
滝沢カレンの「無礼さ」に非難集中 まいじつ9月26日(火)11時15分
(C)Shutterstock9月25日にバラエティー番組『笑神様は突然に…』(日本テレビ系)のスペシャル版が放送された。[ 記事全文 ]
山本耕史、堀北真希さんとの“交際0日婚”の真意「全てを投げ捨てても…」結婚生活・子育てを語る モデルプレス9月26日(火)14時4分
【山本耕史/モデルプレス=9月26日】俳優の山本耕史が、26日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(毎週月曜〜金曜ひる12時)にゲスト出演。[ 記事全文 ]
DJ KOOが脳動脈瘤手術「再びステージに戻る」 日刊スポーツ9月26日(火)13時39分
テレビ番組の企画で脳動脈瘤(りゅう)が見つかり手術を受けたTRFのDJKOO(56)の活動再開について、TRF公式サイトは「体調の回復を見…[ 記事全文 ]
TOKIOの2人、バク転成功 「40代で出来んのは素直に尊敬」 J-CASTニュース9月25日(月)19時44分
かつて「ジャニーズ」といえば、「バク転」のイメージが強くあった。少年隊や光GENJI、V6などメンバー全員ができるグループある一方、最近で…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 滝沢カレンの「無礼さ」に非難集中まいじつ9月26日(火)11時15分
2 大谷翔平、メジャー移籍濃厚 日ハムはなぜアッサリ手放すのか文春オンライン9月26日(火)7時0分
3 DJ KOOが脳動脈瘤手術「再びステージに戻る」日刊スポーツ9月26日(火)13時39分
4 New 山本耕史、堀北真希さんとの“交際0日婚”の真意「全てを投げ捨てても…」結婚生活・子育てを語るモデルプレス9月26日(火)14時4分
5 TOKIOの2人、バク転成功 「40代で出来んのは素直に尊敬」J-CASTニュース9月25日(月)19時44分
6 英ヘンリー王子、恋人と初の2ショット 婚約報道で注目集まるモデルプレス9月26日(火)11時54分
7 マツコ、夢かなって力士姿に大変身 有吉「本物だよ!」と絶賛オリコン9月26日(火)9時14分
8 後藤久美子の娘・エレナさんが日本デビュー&メディア初登場 10・1オスカー所属へオリコン9月26日(火)4時0分
9 「ええ歳こいてアニメ観てるような人間は障害者」 アニメ監督・山本寛氏の主張がまたも炎上J-CASTニュース9月24日(日)16時41分
10 草なぎ剛の“YouTuber草なぎ”が話題 トレンド入りの反響で登録者殺到モデルプレス9月26日(火)13時32分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア