原田龍二&袴田吉彦、『笑ってはいけない』変態仮面の舞台裏告白

1月17日(水)5時0分 マイナビニュース

俳優の原田龍二袴田吉彦が、あす18日に放送される読売テレビ・日本テレビ系バラエティ番組『ダウンタウンDX』(毎週木曜22:00〜)に登場。昨年大みそかの特番『笑ってはいけないアメリカンポリス24時』で、一緒に変態仮面を披露した際の舞台裏を明かす。

2人は、同特番に笑いの刺客として登場し、顔にパンティをかぶり、自らのパンツを肩まで引き上げて尻丸出しのヒーロー・変態仮面の扮装を披露。オファーが来た時、芸人のギャグをやると思ったらしく、袴田は「企画が来たらこれだったので…。1カ月悩みました」と戸惑ったことを告白する。

一方、一昨年にアキラ100%と丸腰刑事を披露し、2年連続で裸ネタを披露した原田は「リハの時の(袴田の)テンションの低さが尋常じゃなかった」と舞台裏を暴露。衣装に着替えてリハーサルをした原田が、ジャージ姿でリハをした袴田を非難すると、袴田は「イイじゃん。嫌だもん」と開き直る。

これを聞いた松本人志は「今のはポイント下がったよね」と、袴田がアパホテルのポイントを貯めていたことチクり。それでも袴田は「ポイントいらないです」と苦笑いする。

また、初登場のSUPER☆GiRLS・浅川梨奈は、正月に『笑ってはいけない』の録画を2回連続で見て過ごしていたといい、「今年の目標は“ガキ使”に出る」とアピール。続けて、「ダウンタウンのお2人が笑っていただけたら、今年出していただきたい。私の本気をお届けする」と渾身のヲタ芸を披露する。

マイナビニュース

「変態仮面」をもっと詳しく

「変態仮面」のニュース

BIGLOBE
トップへ