注目ワード検察・検察官 Twitterで話題・センター試験の世界史で満点 ゲゲゲの鬼太郎・目玉おやじ aibo・お尻をクンクン オウム真理教・裁判 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

東方神起、日本で『Catch Me』発売直後オリコン1位『強固な人気を証明』

Mnet動画1月17日(木)18時35分

男性グループ東方神起が日本で発売したシングルでオリコンデイリーチャートの頂上に立ち、変わりない底力を見せつけた。

東方神起は16日『(Catch Me -If you wanna』の日本語バージョンと新曲『I Know』が収録された36番目の日本シングルを発表した。特に発表直後このシングルは日本オリコンデイリーチャートの頂点に立つ気炎を吐き、東方神起の日本での人気が変わらず強固な事を見せてくれた。

これにより昨年成功裏に国内ステージに復帰した東方神起は韓、日両国での人気に力を得て、今年一年もやはり旺盛な活躍が期待されるトップスターとして健在であることを再度確認させた。特にユンホの場合、最近放送が始まったSBS『野王』を通じて演技まで並行させており、多様な変身が期待される。

今回再びチャートの頂点を極めた『Catch Me』は昨年10月1年8ヶ月ぶりに国内で発表した6thアルバムタイトル曲で、トレンディーなダッチエレクトロニックサウンドに華麗なオーケストラの旋律を加味、耳を強く刺激するダブステップとメロディーラインの調和が新鮮なダンス音楽だ。特にこの曲はフジテレビ系列関西テレビで8日から放映されるサスペンスドラマ『サキ』主題曲に選ばれ話題を集めていた。

カップリング曲『I Know』は心変わりした女性に向けた永遠の愛を誓う男の心を切々と表現した切ないバラード曲だ。パワフルでカリスマ溢れるタイトル曲『Catch Me』と正反対の雰囲気でファンたちに新たな魅力を披露する予定だ。

東方神起は4月27日さいたまスーパーアリーナ公演を皮切りに東京ドーム、大阪京セラドーム、福岡ヤフー!ジャパンドーム、札幌ドーム、ナゴヤドームなど日本5大ドームでコンサートツアーを行う。

写真出所=日本『Catch Me』アルバムジャケット

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

Mnet動画

関連ワード

注目ニュース
出川哲朗「ビットコイン」の暴落でなぜかネットで袋叩きに! アサジョ1月19日(金)18時14分
インターネット上の仮想通貨「ビットコイン」の価格が乱高下している。昨年12月には1ビットコイン当たり230万円超の高値をつけたが、今月17…[ 記事全文 ]
猫娘が8頭身の美少女に 「ゲゲゲの鬼太郎」6期での変貌ぶりに「初代とは別物」「かわいすぎ」「猫娘がヒールを履く時代」 BIGLOBEニュース編集部1月19日(金)13時21分
水木しげるさん原作のTVアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の第6期が、フジテレビなどで4月から放送されることが決定した。同時にキャラクターデザインも…[ 記事全文 ]
安田美沙子、夫不倫の“その後” ナリナリドットコム1月19日(金)22時11分
タレントの安田美沙子(35歳)が、1月19日に放送されたバラエティ番組「快傑えみちゃんねる」(関西テレビ)に出演。2016年12月に発覚し…[ 記事全文 ]
YOSHIKI「お話ししましょう」小室に呼び掛け 日刊スポーツ1月19日(金)21時15分
19日の小室哲哉(59)の引退発表を受けて、XJAPANのYOSHIKIがこの日、ツイッターを更新し、「小室さん、大丈夫ですか?お話ししま…[ 記事全文 ]
『アンナチュラル』石原さとみ配役の「不自然さ」囁かれる まいじつ1月19日(金)21時0分
(C)まいじつ石原さとみ主演の連続ドラマ『アンナチュラル』(TBS系)に対して、辛辣な意見が飛び交っている。このドラマは、不自然な死を遂げ…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア