『YOUは何しに日本へ?』でアニメ『デュラララ!!』ファンの外国人男性の聖地巡礼のようすが放送され話題に!

1月17日(火)22時0分 おたぽる

TVアニメ『デュラララ!!×2』公式サイトより。

写真を拡大

 16日放送のバラエティ番組『YOUは何しに日本へ?』(テレビ東京)にて、TVアニメ『デュラララ!!』(MBS、TOKYO MXほか)ファンの外国人男性による聖地巡礼のようすが放送され、話題になっている。

 念のため説明しておくが、この『デュラララ!!』とは、東京・池袋を舞台に、都会の非日常に憧れる高校生・竜ヶ峰帝人ら高校生や2000年代日本を賑わせたカラーギャング達、オカルトチックな都市伝説、裏世界の人間たちが繰り広げる群集劇。成田良悟による原作小説(電撃文庫)は、累計560万部を突破。これまで4期にわたりアニメ化され、世界118の国と地域で放送&配信されており、ゲームやマンガ、ドラマCDなども発売されている大人気シリーズだ。

 バナナマンの2人がMCを務め、タイトルにある通り、空港に居合わせた外国人に「YOUは何しに日本へ?(Why did you come to Japan?)」と直撃取材し、その人が来日した目的を果たす様子を放送するこの番組では、「東京がどんな街か見たい」とシアトルから初来日した『デュラララ!!』ファンの男性の聖地巡礼に密着取材を敢行。

 慣れない池袋の地で試行錯誤しながらも作中に登場するスポットを見つけ、アニメのワンシーンを再現しながら写真に収めていく男性の姿を、アニメ第1話のOP映像やアニメのワンシーンをふんだんに織り交ぜながら放送。さらに、BGMにはアニメのOPやEDテーマを使用したりと、ファンには嬉しい演出たっぷりに“舞台となっている池袋の風景がリアルに描かれている”と作品の魅力を紹介した。

 今回の放送を受け、原作者の成田氏はTwitter(@ryohgo_narita)で、「しかしいいのですかテレビ東京さん、MBSとTOKYOMX系列のアニメをこんなにたくさん紹介して……!」と驚きを見せつつ、「シアトルから池袋までいらっしゃったYOUさん、テレビ東京さん、そして海外にアニメが伝わる程に盛り上がるアニメを作ってくれたアニメスタッフ・キャストの皆さんと応援して下さったファンの皆さん、本当にありがとうございました!」と感謝を述べている。

 そして、原作小説のイラストを担当したヤスダスズヒト(@suzupin)も、「母から電話かかってきてなにごとかと思ったらYOUは何しに日本へでデュラララ出てるよというテレホンだった」「録画しといたらよかったな……編集部から映像もらうか〜〜」と、番組に大満足だったようす。

 また、一般の視聴者からも「めっちゃ面白かったww」「一ファンとして、海外の人が聖地巡礼してくれるのが本当に嬉しい」「好意的に面白く編集できるのすごいと思った 他局のアニメなのにテレ東見直した……」と声が上がっており、Twitterでは「デュラララ!!」というワードがトレンド入りを果たすなど、世間からも注目を集めたようだ。

 昨年は「2016 ユーキャン新語・流行語大賞」にノミネートされるなど、近年、“聖地巡礼”は広がりをみせ、テレビでもこれまで幾度となく取り上げられてきたが、一部ファンのマナーの悪さから、ネガティブな報道のされ方も少なくない。それだけに、今回のように、丁寧なアニメの紹介の仕方や、聖地巡礼の好意的な取り上げ方が大きな反響を呼んだのだろう。

おたぽる

この記事が気に入ったらいいね!しよう

日本をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ