NMB48 今年注目メンバーは選抜落ちから復活の渡辺美優紀

1月17日(火)7時0分 NEWSポストセブン

2012年注目メンバーのNMB48渡辺美優紀

写真を拡大

 AKB48、SKE48に続く、第3弾として大阪・難波を拠点に活動しているNMB48。デビュー曲『絶滅黒髪少女』はオリコンチャート1位、さらに2枚目のシングル曲『オーマイガー!』も1位を獲得し、女性グループ史上初のデビューから2 作連続シングル首位となった。そんなNMBで、2012年の活躍に注目が集まっているのが渡辺美優紀(18)だ。


「キャプテンの山本彩(18)とともにNMB48を引っ張っているのが渡辺です。“みるきー”というニックネームで、ほんわかした雰囲気でかわいい笑顔が印象的。デビュー当時から大人気なんですよね。握手会も誰よりも最初に売り切れますし」(あるファン)


 ところが昨年、そんな彼女に危機が訪れた。2枚目のシングル曲『オーマイガー!』でまさかの選抜落ち。理由がはっきりしなかったことから、ファンの間では動揺が広がった。「選抜落ち後も握手会には参加していましたが、かなり落ち込んでいたよう」(アイドルライター)で、本人とっても辛い経験だったようだ。


 しかし、2月に発売する3枚目のシングル曲『純情U-19』で選抜に復帰することが昨年末、発表されたのだ。


「ファンも大喜びですし、本人もブログに復帰できる喜びを綴っていました。根が頑張り屋ですし、今年は、選抜落ちをバネに前年以上に活躍してくれると思います。彼女のファンもいままで以上に応援するはずですし、みるきー人気が高まるのは間違いないでしょうね」(前出・アイドルライター)


 甘いミルクのような笑顔が印象的な“みるきー”を知らない人はぜひチェックを!


撮影■稲葉信彦

NEWSポストセブン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

渡辺美優紀をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ