“カピバラ露天風呂対決”に決着。リラックスした姿が「油断し過ぎ」とウケる。

1月17日(土)11時45分 Techinsight

カピバラ露天風呂対決(画像は伊豆シャボテン公園グループ公式ツイッターのスクリーンショット)

写真を拡大


カピバラのいるテーマパークが『カピバラの露天風呂』と題したFacebookのPR合戦を行った。優勝した埼玉県こども動物自然公園で撮った露天風呂でお腹を出してくつろぐカピバラの1枚には、読者も癒されて「見ているだけで幸せな気分になれましたよ…」、「思いっきりリラックスしてますよね。油断し過ぎ」と微笑まずにはおれないようだ。

伊豆シャボテン公園、長崎バイオパーク、埼玉県こども動物自然公園、那須どうぶつ王国の4テーマパークによりFacebook『カピバラの露天風呂』で2014年12月22日よりスタートした“カピバラ露天風呂対決”が熱戦のうちに終わった。

1月14日、『伊豆シャボテン公園グループ公式ツイッター(shabotengroup) ツイッター』で「『カピバラの露天風呂』のPR合戦をしておりましたが、2015年1月5日(日)に終了し、『いいね』対決の結果は、埼玉の勝利となりました」と結果が伝えられている。1月4日にはカピバラの露天風呂協定調印式も行われており、それに伴って対決に終止符が打たれた模様。

ツイッターで投稿された、埼玉県こども動物自然公園のカピバラが露天風呂に浮かぶ姿は、4日に撮られたもの。Facebookでは「ゴロンゴロン…浴槽内でいつもより多く回っています。最終日だから頑張ってくれたようです。皆様のいいね!お待ちしております」と解説があり、なんとも言えぬ気持ち良さそうな姿が決め手となったようだ。

読者も「埼玉は数が多いから、いつも芋煮会みたいになってるよ。はぁ〜うらやましぃ〜」、「カピバラになりたい…」と羨ましそうだ。また、「カピバラさんて、ラッコみたく浮くんだね。初めて見たわ」と驚く人や、「無防備すぎる」、「あられもない…」と滑稽な姿に和まされて「思いっきりリラックスしてますよね。油断し過ぎw」と笑ってしまう人もいた。

Facebook『カピバラの露天風呂』では、他にも数々のカピバラが露天風呂に入る姿が画像や動画で楽しめる。寒さが本格的となるこれからの季節。心からほっこりしたい時におすすめだ。

※画像は『twitter.com/shabotengroup』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

カピバラをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ