ジェニファー・ロペス46歳が“美の維持”に欠かせないこと

1月17日(日)19時10分 Techinsight

ジェニロペが明かす美の秘訣(出典:https://www.instagram.com/jlo)

写真を拡大


元バックアップダンサーのキャスパー・スマート(28)と、18歳の年の差恋愛を満喫中のジェニファー・ロペス(46)。双子の母でもある彼女は今年47歳になるが、その美しさと若々しさは一向に衰える気配がない。

“美人熟女”ジェニファー・ロペスの美の秘訣は、一体何なのか。これまで彼女が明かしてきたビューティシークレットを、ここでまとめてご紹介したい。

■体を動かして汗をかく
「家に帰って気分が良くないと、ジムに向かうの。運動の後は帰宅してシャワーを浴びる。そして素敵な服を着て、髪をきちんとアップにまとめるの。すると元気が出て良い気分になれるわ。」
「実はダンスも好きじゃない。でもショーでたくさん踊るから、それがボディ維持に役立っているわ。」

■食生活に気を配る
「運動と同じように、食事内容に気を配ることも必要よ。」
「時にはクッキーやフライドチキンも欲しいわよね。食べてしまったら、“次は(食べるものに)気を付けよう”という気持ちが大事。」

■スキンケア
「スキンケア商品は、少ない方がいいわ。」
「化粧リムーバーはマイルドなものを使うの。日焼け止めと保湿効果のある商品を使って、夜はタップリ眠るのよ。」
「(美肌のために)飲酒と喫煙はしないし、カフェインも摂らないわ。」

週に3回から4回は必ずワークアウトするジェニファーは、移動の多い生活のため西海岸と東海岸の両方でトレーナーを雇っているとのこと。それ以外に時間を見つけて瞑想することも、若さと美貌の維持に役立っているという。

出典:https://www.instagram.com/jlo
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ジェニファー・ロペスをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ