内田理央、元ベビレ林愛夏は「今まで出会ったなかで一番まっしろ」

1月17日(木)14時10分 Techinsight

同じ事務所に所属する林愛夏と内田理央(画像は『内田理央 だーりお 2019年1月16日付Instagram「まなっちゃんと焼肉」』のスクリーンショット)

写真を拡大

昨年9月に惜しまれつつ解散したアイドルグループ・ベイビーレイズJAPANでセンターを務めていた林愛夏を、同じ事務所の先輩である女優の内田理央が労った。自身のInstagramで「お疲れ様会」と称し、焼肉店でのツーショットを披露した内田。彼女にとって林は「天使のようにまっしろ」な存在なのだという。

ベイビーレイズJAPANではセンターポジションを担当し、可愛らしいルックスと抜群の歌唱力で人気を集めていた林愛夏。ベイビーレイズJAPANが注目されるため髪を金髪にするなどグループ愛も高く、グループ解散後はタレントや舞台などでも活躍している。

そんな林愛夏のために「お疲れ様会」を開いたのが内田理央で、16日に更新されたInstagramでは林と焼肉を食べに行ったことを明かしている。黒髪姿の林と仲良くポーズを決めた内田。所属する芸能事務所では部署も一緒だそうだが、「私が今まで出会ったなかで一番、まっしろなの」と林の透明感を称賛。「なんなんだ、君は天使なの?! っていつも思うよ笑」と、会うたびにその可愛らしさにたじろいでしまうようだ。

一方の林愛夏も自身のInstagramで内田理央のことを「素敵な先輩」と記しており、「楽しかった♪」「本当にいつもありがとうございます」と感謝を述べている。そんな仲睦まじい2人の姿に、「2人ともかわいい」「素敵な女子会」とフォロワーから称賛の声が寄せられていた。

画像は『内田理央 だーりお 2019年1月16日付Instagram「まなっちゃんと焼肉」』のスクリーンショット

Techinsight

「内田理央」をもっと詳しく

「内田理央」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ