ハリー・スタイルズ、「スーパーボウル」プレパーティーでパフォーマンス決定! 国歌斉唱のデミ・ロヴァートは本格復帰へ

1月17日(金)12時57分 tvgroove

ハリー・スタイルズとデミ・ロヴァート

人気ボーイズグループワン・ダイレクションメンバーで、現在ソロアーティストとして活躍中のハリー・スタイルズ(25)が、2月に開催されるナショナル・フットボール・リーグ(NFL)の優勝決定戦「第54回スーパーボウル」のプレパーティー(前夜祭)にて、パフォーマンスをすることが発表された。またスーパーボウル当日の国歌斉唱は、歌手のデミ・ロヴァートに決定した。

E!ニュースによるとハリー・スタイルズは日本時間の2月1日、米マイアミで開催されるスーパーボウルの前夜祭「Pepsi Zero Sugar Super Bowl」パーティーにて、ヘッドライナーとして出演が決定。シンガーソングライターのマーク・ロンソンもパフォーマンスをする。

ハリーは「Pepsi Super Bowlパーティーで演奏できることにワクワクしています。素晴らしいイベントだと聞いているし、楽しみ。マイアミで会おう。H」とコメントしている。

また日本時間2月3日に開催されるスーパーボウルの当日は、オープニングセレモニーで国歌斉唱を歌手のデミ・ロヴァートが務めることも発表された。デミ・ロヴァートは2018年、薬物過剰摂取で意識不明になり病院に搬送されたが一命をとりとめた。今回のスーパーボウルがこの一件以来初めて公の場でパフォーマンスとなり、音楽キャリアへの本格復帰でもあるため世界中から注目を浴びている。

View this post on Instagram

Singing the National Anthem at #SBLIV ???See you in Miami ?@NFL

A post shared by Demi Lovato (@ddlovato) on

「スーパーボウル」は、毎年各地持ち回りで行われる、NFLの決勝戦。年間随一の視聴率を誇り、ハーフタイムに行われる豪華アーティストの盛大なショーも注目のひとつ。近年はジャスティン・ティンバーレイク、レディー・ガガケイティ・ペリー、「コールドプレイ」、ビヨンセ、ブルーノ・マーズ、そして去年は「マルーン5」がパフォーマンスするなど、錚々たるアーティストがこの役割を担ってきた。また昔からハーフタイムショーでパフォーマンスすることは、アーティストにとっての名誉だと言われている。

今年の「第54回スーパーボウル」ハーフタイムショーで、ラテンが誇る歌姫ジェニファー・ロペスシャキーラがパフォーマンスを行うことが先日正式に発表された。

NFLとスポンサーであるペプシは「このふたりが初めて一緒にステージに立ちます。世界で最も大きなステージに。ようこそジェニファー・ロペス&シャキーラ」と書き、ジェニファーとシャキーラのオフィシャル・ツーショット写真を投稿した。

tvgroove

「ハリー・スタイルズ」をもっと詳しく

「ハリー・スタイルズ」のニュース

「ハリー・スタイルズ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ