TVアニメ『プリパラ』新シリーズ『アイドルタイムプリパラ』始動! 新主人公はアイドルを夢見る女の子・夢川ゆい(CV:伊達朱里紗)

1月18日(水)11時20分 アニメイトタイムズ

 2014年7月から放送を開始し、現在3rdシーズンが放送中のTVアニメ『プリパラ』。そのTVアニメ新シリーズとして『アイドルタイムプリパラ』が発表となりました。

 新シリーズの舞台は新しく「プリパラ」ができる町「パパラ宿」。パラ宿からやってきたトップアイドル「真中らぁら」(CV:茜屋日海夏)と初めて「プリパラ」を体験する「夢川ゆい」(CV:伊達朱里紗)の2人が主人公として活躍します。 夢川ゆいのほか、小学6年生の運動神経抜群な女の子「虹色にの」(CV:大地葉)、中学2年生で霊感が強く、口癖が「無理です、無理無理無理無理……」な女の子「幸多みちる」(CV:山田唯菜)という新キャラクターも登場! 併せてプニコン、チュッペ、ピツジといったマスコットキャラクターの姿も公開されています。 新シリーズでは、パパラ宿に到着した小学6年生の真中らぁらですが、なんとシステムエラーでプリパラチェンジできなくなてしまいます。そんな今作のキーワードは「時間」。アイドルを目指す熱い気持ちを時間に変えて、レッツライブ! 新システム「アイドルタイム」が始まります。

 そして本作のもう一つのキーワードは「ゆめかわ」。“イマドキ”の女の子たちに大人気のふわふわラブリーな「ゆめかわ」ファッションやアイテムが作中にはたくさん散りばめられています。なお、本作の続報は1月25日に発表予定とのことなのでお楽しみに!


■ストーリー
 小学6年生の「夢川ゆい」はアイドルになりたいと思っている「ゆめかわ」な女の子・でも普通の女の子がアイドルになるなんて夢のまた夢のお話。友だちにも「いつまで夢みてるの?」って言われちゃう…

 そんなある日、自分たちの町にもアイドルテーマパーク「プリパラ」がオープンすることに!! しかも、パラ宿のアイドル「らぁら」がやって来ると聞いて期待に夢膨らむ「ゆい」だったが、あらわれたのは自分と同じ小学6年生の「真中らぁら」という女の子だった。

 新しいアイドルシステムにアップデートされたパパラ宿の「プリパラ」が舞台。はたして2人はここをアイドルでいっぱいにすることができるのか?! 
■新キャラクター
●夢川ゆい / CV:伊達朱里紗
アボカド学園小学部6年生の夢見ることが大好きな、明るく活発な女の子。激しい空想癖がある。空想していて学校に遅刻するのは日常茶飯事。あらゆることに「ユメ」をつけるのが口癖。ご飯が大好き! 
●虹色にの / CV:大地葉
アボカド学園小学部6年生の運動神経抜群の女の子。明るく、さっぱり、まっすぐな性格。「ちゃす!(こんにちは)」「しゃらっす!(よろしくお願いします)」「あたした!(ありがとうございました)」あいさつは常に欠かさない。 
●幸多みちる / CV:山田唯菜
アボカド学園中学部2年生の女の子。地味で存在感が薄く目立たない。霊感が強いのか、普通に霊が見えている様子(?)。口癖は「無理です、無理無理無理無理……」。 
[マスコットキャラクター]
●プニコン 
●チュッペ 
●ピツジ 
■TVアニメ『アイドルタイムプリパラ』
 2017年4月よりテレビ東京ほかにて放送開始!

アニメイトタイムズ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

プリパラをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ