太子、妹子、芭蕉、曽良がぐっしょりいい汗かく! 舞台 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和』新作公演記念イベントレポート

1月18日(水)18時20分 アニメイトタイムズ

 2017年1月14日(土)、晴海客船ターミナル・多目的ホールにて『舞台 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 〜奥の細道、地獄のランウェイ編〜』公演記念イベント〜新春一番、晴海徒歩15分、トホホの波止場イベント。地獄へのカウントダウン序章〜が開催されました。 2017年2月15日(水)〜2月21日(火)にラフォーレミュージアム原宿で行われる『舞台 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 〜奥の細道、地獄のランウェイ編〜』。それに先駆けて行われた本イベントには、主演の松尾芭蕉役の阿部丈二さん、河合曽良役の小笠原健さんに加え、MCとして閻魔大王役の岡田地平さん。さらに、2016年4月に上演された前回公演『舞台 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 デラックス風味』に出演した聖徳太子役の西山丈也さん、小野妹子役の長江崚行さんが参加しました。

笑いまくりスベリまくりのトークでドッカンドッカン 

 ステージに勢揃いし、小粋なギャグで会場に笑いを生むゲストのみなさん。始めに前回公演『舞台 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 デラックス風味』を振り返える直筆の書き初めを披露し、思い出話に花を咲かせます。 その後には“ギャグマンガ日和大喜利”や“ジェスチャーゲーム”といったゲームコーナーで盛り上がるゲストのみなさん。客席との距離が非常に近い会場だったこともあり、観客に話しかけたり、客席に降りて反応を求める場面も多く、終始アットホームな雰囲気で進行していきました。 そして、イベントのラストでは、前回公演で主演を務めた西山さん&長江さんが、新作公演主演の阿部さん&小笠原さんにバトンタッチする引き継ぎ式も実施。 ただし、その内容はやっぱり『ギャグマンガ日和』。タスキを贈呈しつつ、西山さんは阿部さんへ「スベリたおして、太子&妹子チームの方がよかったって言われてください」、長江さんが小笠原さんへ「(本イベントに遅刻したから)遅刻しないように頑張ってください」とジョークたっぷりなメッセージで2月の公演に望むふたりにエールを贈り、最後まで爆笑のイベントとなりました。[文・写真]大島弥月

アニメイトタイムズ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

舞台をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ