ベッキーよりゲス!2股交際の末に不貞を選んだマギーに「完全終了」の声

1月18日(水)9時59分 アサ芸プラス

 昨年はベッキーで、今年はマギー!? まさか2年連続でハーフタレントが不貞愛により窮地に立たされることになろうとは‥‥。

 1月13日に発売された写真週刊誌「FRIDAY」が、マギーと人気バンド「Hi-STANDARD」の横山健との不貞愛をスッパ抜いたが、横山は既婚者で2児の父。この時点で禁じられた愛なのはわかるはずが、マギーといえば、昨年9月に5人組バンド「ORANGE RANGE」のYAMATOと焼肉デートが報じられ、熱愛が囁かれたばかりだった。

「マギーがMCを務める音楽番組『バズリズム』(日本テレビ系)に横山がゲスト出演。ロック好きのマギーは、横山と番組でセッションしたことがきっかけで一気に距離を縮め、昨年8月から付き合い始めたといいます。横山が妻帯者ということもあり逢瀬を重ねるのは車中かマギーの自宅だったらしく、同誌には横山がマギーのマンションを訪れる姿が掲載されています。ベッキー騒動の後だけに、妻子あるミュージシャンと男女の関係になるのは常識がないと言われても仕方ありませんね」(女性誌記者)

 また、ここで問題視されているのが2人の交際時期だ。

「マギーとYAMATOの交際はお互いの家族にも報告済みという真剣交際中という話だったが、YAMATOに別れを告げたのは昨年10月頃と報じられている。それが事実なら、みごとに横山との交際と重なっています。2カ月ほど二股交際して比較した結果、YAMATOを捨て、ミュージシャンとしては格が上の横山との不貞愛を選んだとも言える。不貞が事実であれば、『バズリズム』はもちろん、レギュラー出演する『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)の降板もあり得る話ですから、どんな釈明をするのか注目が集まっています」(週刊誌記者)

 ネット上では「ベッキーよりタチが悪い」「マギー完全終了のお知らせだな」「2股の末、真剣交際の彼氏のほうを捨てるとは最低」といった失望コメントが連打されており、イメージダウンは計り知れない。

 はたして、マギーは昨年のベッキーのように芸能界から消えるのか。もっとも、消えたとしてもそれほど大きな影響はなさそうだが‥‥。

(小机かをる)

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マギーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ