性根は変わってない!?極楽とんぼ山本圭壱が“マッパ写真”公開でフルボッコ

1月18日(水)9時58分 アサ芸プラス

 やっぱり考え方が常人とズレているのか‥‥。

 昨年11月、かつての所属事務所であるよしもとクリエイティブ・エージェンシーに復帰し、本格的に芸能活動を再スタートさせた極楽とんぼの山本圭壱。しかし、自身のインスタグラムに問題写真を公開したことが物議を醸している。

 1月10日に、山本は“マッパ”で浴槽に入り、正座しながら真顔でカメラ目線を送っているショットをアップ。添えられたコメントによれば、サウナ後の水風呂に浸かっているという状態のようで、ハッシュタグには「ちょっとだけよ」「あんたも好きねぇ」と記載されている。山本としては、会心のギャグショットだったようだ。

 しかし、肝心の“男性部分”は手に持ったタオルとほんの小さな黒丸スタンプで隠されているだけ。フォロワーからは「毛がない」とネタにされるほど、極限のギリギリショットだった。これには当然、不快に感じた人も多かったようで、「なぜそんな汚い姿を見なきゃといけないんだ」「下品極まりない。やっぱり性根は昔のままなのか」「頼むからテレビには出ないでほしい」など、ネット上では批判的なコメントが連打されている。

「昨年夏に放送された『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)で10年ぶりにテレビ復帰した山本ですが、『めちゃイケ』メンバーとの久々の再会も第一声が謝罪の言葉ではなく、笑顔を浮かべて登場。その常識外れの対応を相方の加藤浩次から厳しく注意され、山本も反省していたように見えました。しかし、今回の写真を見ると本気で視聴者の信用回復に取り組んでいるのか疑問です。そもそも、女性との性的トラブルで干されたわけですし、そんな下ネタ写真が喜んでもらえると思った感覚が信じられません」(芸能関係者)

 山本がインスタグラムをスタートさせたのは昨年8月。7日に放送された「めちゃイケ」では、SMAP・中居正広が扮した鳥人間の正体を山本と勘違いした加藤が、「テレビとか地上波とかまだ無理だから、インスタグラムから始めようって決めたろ! お前、今インスタ(フォロワー)10万人目指してるんだろ」と説教していたが、これでは10万人のアンチを増やすだけになってしまうかも。

(本多ヒロシ)

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

極楽とんぼをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ