きゃりーは元カレ・Fukaseと元親友・益若つばさの結婚も祝福できるのか?

1月18日(水)9時59分 アサ芸プラス

 1月12日、SEKAI NO OWARIのSaoriが俳優の池田大と結婚、同じくメンバーのNakajinが一般女性と婚約したことが同バンドの公式ホームページで発表された。

 Saoriは約5年、Nakajinは約4年の純愛を貫いてのゴールイン。ほぼ同時のタイミングで結婚を発表したこともあり、ファンからは祝福コメントが殺到している。

 そんな中、同バンドと深い関わりがあるきゃりーぱみゅぱみゅも12日にツイッターを更新し、「彩織ちゃんご結婚おめでとううううううううう 嬉しいいいい なかじんもおめでとううう!」と、2人に対してお祝いのツイートをしている。

「セカオワメンバーが共同で暮らしている都内の一軒家『セカオワハウス』に頻繁に出入りしていたきゃりーですから、2人の結婚を喜んでいるのはよくわかります。きゃりーとセカオワメンバーの交流が見られない時期があったことで不仲説が囁かれたこともありましたが、Saoriが昨年10月にきゃりーとのプライベートの写真をツイッターで公開。ファンを安心させていました」(エンタメ誌ライター)

 しかし、こうした“幸せ報告”にきゃりーが絡んだことで、必然的に世間の注目は元カレで同バンドのボーカルFukaseとモデルの益若つばさのカップルに集まった。

「親友だった益若にFukaseを奪われたことで、2人の関係は未だに修復されていません。そのため今回、祝福ツイートをしたきゃりーに対しては、『Fukaseと益若が結婚したらどうしますか?』『Fukaseが結婚した時も祝えますか?』など、意地の悪い書き込みも多数見られています」(前出・エンタメ誌ライター)

 きゃりーからしたら大きなお世話としか言いようがないが、益若の息子がFukaseのことを“パパ”と呼び始めたという報道があったり、益若が自身のツイッターやインスタグラムからFukaseとの写真を削除したため逆に破局説も流れるなど、この三角関係はファンにはやはり興味が尽きないところなのだろう。

(本多ヒロシ)

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

結婚をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ