テレ朝・久冨慶子、結婚にファンが悲しむJリーガー夫の「ダメっぽさ」

1月18日(木)9時59分 アサ芸プラス

 やはりあの笑顔が独り占めされるのは辛い!?

 サッカー元日本代表FWで横浜F・マリノス所属の大津祐樹がテレビ朝日の久冨慶子アナと元日に結婚していたことをインスタグラムで報告したのは1月5日。大津は同投稿で〈1月1日に久冨慶子さんと結婚したことをご報告させていただきます。大切な人を幸せにするために責任を持ち今まで以上に努力していきます今後ともよろしくお願い致します〉とつづっており、久冨アナとのペア写真も公開した。その写真で2人は色違いのTシャツを着用し、ナイススマイルを見せ、今まさに幸せの絶頂にいることが痛いほど伝わってくる1枚だ。

 久冨アナは同局のサッカー情報番組「やべっちF.C.」のレポーターを務めていることもあり、大津とは同番組を通じて、知り合ったと思われるが、久冨アナも6月の誕生日で30歳を迎えることもあり、世間からは祝福のコメントが集まっているようだ。

 しかし、間もなく入社7年目を迎え、現在はテレ朝屈指の人気アナとして活躍する久冨アナ。大学時代に「ミス青学」グランプリにも輝いた美貌と、見ているだけで元気をもらえるような素敵な笑顔が魅力的で、ファンも多かったこともあり、久冨アナロスを訴えるファンも見受けられ「久冨ちゃんが誰かのものになるなんて辛い」「こんなチャラ男で本当にいいのか、久冨ちゃん?」「今の大津の成績で久冨ちゃんを幸せにできるとは思えない」など、久冨アナの結婚を悲しみ、お相手の大津の成績にイチャモンをつける声まで見受けられている状態だ。

「大津は今でこそ黒髪ヘアですが、3ゴールを挙げ4強入りに貢献するなどしてブレイクした12年のロンドン五輪当時は、茶髪のロン毛だったこともあり、チャラい男という印象を持つ人が多いです。そのため、おっとりしていて、少々天然系の久冨アナが言葉巧みに大津に口説かれてしまったという勝手な憶測を久冨アナファンは持っているようです。それに最近は大津も目立った成績を残せていません。今後の安定した生活も保証されず、その点でも久冨アナをファンは心配しているのでしょう。まあ、本当は結婚のショックをただぶつけているだけでしょうけどね」(エンタメ誌ライター)

 とはいえ、当然のことながら自身の現状は大津自身が一番理解しているはず。まだ27歳だが「元日本代表」と報じられているのも寂しいところだけに、結婚を機に、一層気を引き締めて、再びの奮起を期待したい。

(本多ヒロシ)

アサ芸プラス

「久冨慶子」をもっと詳しく

「久冨慶子」のニュース

BIGLOBE
トップへ