いきものがかり山下、女性問題記事で「事務所批判」も暴露された“背景”とは

1月18日(土)17時59分 アサ芸プラス

 人気トリオバンド「いきものがかり」の山下穂尊に「大スキャンダル」が発覚だ。1月17日発売の写真週刊誌「FRIDAY」にて、一般女性に性的暴行を働いた疑いを報じられた。所属事務所ではFRIDAY発売日の前日に、マスコミ各社にファックスを送付。記事中に示されているLINEの画像が〈捏造である文章であると確信しております〉と主張している。

「記事の内容については双方の主張が真っ向から対立しており、現時点では山下に違法行為があったと決めつけるのは早計でしょう。ただ今回の記事では、以前から噂されていた山下の“女癖の悪さ”が暴露されているほか、これまで所属していた事務所に対する批判も掲載されており、芸能界における彼の立場が危うくなる恐れも十分にありえそうです」(芸能ライター)

 いきものがかりは昨年12月25日、現在所属している芸能事務所からの独立を発表。4月2日からは自分たちの新会社で活動していくとしており、現事務所の社長も〈旅立つ若者の背中を押し、見守ってやるのも親の愛情かと思います〉とのメッセージを寄せていた。

 このように円満独立をアピールしている両者だが、FRIDAYの記事では、そんな配慮をぶち壊しにする発言が暴露されているというのだ。

「記事中では山下の『ウチらのグループは給料制なのでいくら稼いでも収入が変わらない。だから新事務所を設立する』との発言を紹介。つまり今回の独立では根底に給料制への不満があることを示唆しています。またFRIDAYデジタルでは1月9日、山下にはほかにも女性スキャンダルがあって《事務所の力で、かなりもみ消されているんです》との記事を掲載(現在は削除済み)。そうなると独立表明に伴って前事務所がもはや山下をかばうことがなくなった。そうした背景があって、結果的に今回のスクープを呼び込んだ可能性もありえるわけです」(前出・芸能ライター)

 収入面の不満を口にしていたという山下だが、女性を高級焼き肉店に誘った後で連れ込んだという自宅は、40階以上あるタワーマンションのほぼ最上階だったという。そんな上流の生活を、今回の一件で手放すことになってしまうのだろうか。

(金田麻有)

アサ芸プラス

「いきものがかり」をもっと詳しく

「いきものがかり」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ