上西小百合、今度は「北朝鮮の美女軍団に似ている」と豪語!

1月18日(木)18時15分 アサジョ

 元衆院議員でタレントの上西小百合が17日、ツイッターを更新。またしても炎上ネタを書き込み、ネット上を騒がせている。

 ツイッターでは「昨日居酒屋で飲んでたら、やたらモランボン、モランボンって言われるから、なんですか?って聞いたら“団長(?)に似てますね”だって。昔の深田恭子さんほどじゃないけど確かに私に似てる。髪型かしら」とコメントし、モランボンの団長と思われる写真を投稿した。

 上西がいうモランボンとは、北朝鮮の「モランボン楽団」のこと。金正恩朝鮮労働党委員長の肝いりで創設された女性のみの音楽グループで、ここに入団するには音楽的な才能のほか厳しい条件があるという。

「抜群の美貌であることはもちろん、身長165cm以上、体重50kg未満であることが条件です。活動中は恋愛も禁止されており、もし発覚すればグループから追放されます」(週刊誌記者)

 そのモランボン楽団の団長が、北朝鮮の国民的歌手であるヒョン・ソンウォル。“北朝鮮のマドンナ”とも称され、目鼻立ちが整ったアジア的な美人だ。モランボン楽団は平昌五輪へ応援派遣されるともいわれていたが、今回は万寿台(マンスデ)芸術団に属するサムジヨン管弦楽団が派遣されることになった。だが、15日に板門店で開かれた南北実務者会談に、北朝鮮側交渉団の一員としてモランボンのヒョン・ソンウォル団長が出席。そのニュースに乗っかって、上西は“私に似ている”と話題提供したわけだ。

 このツイートに対しては案の定、「自分で言うほど似てないと思いますよ」「自己愛強すぎ。自意識過剰」「上西さんのご自宅の鏡って、魔法の鏡なんですか?」と辛らつなコメントがズラリ。

「上西は以前、自分が高校時代、深キョン(深田恭子)に似ているとツイートしたことがあります。しかし猛反発をくらい“深キョンに謝罪してください”などのクレームが殺到。ちょっとした炎上騒ぎになっています」(エンタメ誌記者)

 一方、ネットでは「炎上狙いのツイート、お疲れ様でーす!暇そうで羨ましい」など、上西の自作自演を指摘する声も。いずれにせよ、話題作りには成功したようだ。

(石田英明)

アサジョ

「上西小百合」をもっと詳しく

「上西小百合」のニュース

BIGLOBE
トップへ