きゃりーぱみゅぱみゅがUSJで「ファンに囲まれなかった理由」とは?

1月18日(金)18時15分 アサジョ

 アーティストのきゃりーぱみゅぱみゅが、1月15日にユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下USJ)に、プライベートで遊びに行った様子をインスタグラムに投稿し、話題になっている。コメント欄には「かわいい!」「楽しんでるね〜」といった反応に混じり「よくバレないよね」「騒がれなかった?」など、変装せず素顔でテーマパークを楽しんだ様子に驚きの声も聞こえた。

 この模様を報じたニュースのコメント欄には「変装してないから逆に普通の人っぽくて気づかれないのかな」「芸能人がいるかもって注意して見てない限りは気づかないものかも」という“気付かれなかった説”、「プライベートで来てるんだから、気づいたとしても気を遣って騒がないのがマナー」といった“実は気付いている説”に混じり、「きゃりーじゃそもそも騒ぐレベルじゃないでしょ」「人気も下火だし、もう誰も騒いでくれないかも」といった“人気低下説”まで、様々な憶測が飛んだ。

「きゃりーの場合、メディアに登場する姿が派手ですから、素顔ではそれと気付かれにくいのかも知れません。アーティスト活動をしていると、ファンには熱狂的に支持をされますが、一般的にはあまり関心を持たれないという二極化を生みます。ブレイクした頃と比較すれば、一般的な人気も落ち着いてきていますから、ライブに足を運んでいるようなファンに偶然遭遇しない限り、騒がれるということもないかもしれません」(芸能ライター)

 著名人としてはテーマパークの人混みで気づかれずに遊べるのは嬉しいことなのか、あるいは寂しいことなのか。それはさておき、今回のきゃりーぱみゅぱみゅの場合は、十分満喫できたようだ。

(石見剣)

アサジョ

「きゃりーぱみゅぱみゅ」をもっと詳しく

「きゃりーぱみゅぱみゅ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ