ジャンボ機のハワイ・ラスト飛行 たまごっちと楽しもう

1月18日(火)12時12分 J-CASTニュース

   日本航空のジャンボ機「ボーイング747−400」が2011年2月28日に完全退役となる記念に、ラストフライトのホノルル−成田便に搭乗するツアーが、近畿日本ツーリストからこのほど発売された。




   ジャンボ機の機材を利用して07年に「たまごっちジャンボ」が運行された縁で、バンダイと協力してツアーを企画した。ツアー名は、「いっしょにアロハ!! たまごっち ばいばいジャンボin ハワイ5日間」。


   ツアー参加者には、様々な特典を用意しており、たまごっちキャラクターと一緒にツアーを楽しむ。特典としては、ツアーオリジナル「たまごっちアロハ」を参加者にプレゼントするほか、ホノルル到着後に、「たまごっちスタンプラリーin ホノルル」を開く。また、ホノルル最後の夜には「たまごっちパーティー」も開く予定だ。


   2月25日〜3月1日の成田発3泊5日の日程。旅行代金は、2人1室利用で大人1人13万9000円。ただし、燃油サーチャージ、空港税などは別途必要になる。利用予定ホテルは、ホノルルのパシフィックビーチホテル。添乗員が同行する。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ハワイをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ