浜崎あゆみの離婚原因? 元夫「色気むんむん」「サプライズ」写真集

1月18日(水)18時53分 J-CASTニュース

ヤフオクにも出品されている

写真を拡大

   浜崎あゆみさん(33)の元夫のオーストリア出身のモデル、マニュエル・シュワルツさん(31)が浜崎さんに無断で発表したという写真集が話題だ。男の色気を強調したかなり際どい内容で、その写真集が離婚の引き金という説も出ている。



   これまでの経緯をまとめると、浜崎さんはミュージックビデオ(MV)で共演していたマニュエルさんと2011年1月1日に結婚を発表し、同日米国で結婚式を挙げた。しかし、1年後の2012年1月16日に離婚を発表。17日には、浜崎さんが弁護士を通して、離婚書類を米国の裁判所に提出して、受理された。


無断でヌードまがいの写真集を発表

   浜崎さん自身は、離婚について、東日本大震災がきっかけだと自身のHPで説明。震災を機に「日本を離れたくない」という気持ちが強くなり、「彼とのアメリカでの未来が見えなくなってしまったため」離婚に至ったという。


   一方で、一部報道で離婚原因の一つとして出ているのが、マニュエルさんが浜崎さんに無断で出版したといわれる写真集だ。2011年11月に1000部だけの限定で発売されたもので、タイトルが「SUPER MANUEL」となっている。


   その内容はすでにネットに流布しており、表紙がまず、上半身裸のマニュエルさんが悩ましげな表情でこちらを見つめてくるというもの。海水パンツでやたら股間を強調したポーズをとったものや、全裸になって股間部分だけを泡で隠したショットまである。男の色気が溢れ出ていて、かなり強烈な内容となっている。


ヤフオクでは9000円の値が付く

   同書は「美しい妻へ」とされていて、浜崎さんもツイッターで「心臓が止まりそうになった(笑)」と投稿していたが、実は内心怒っていた、というのが報道の内容だ。真偽は不明だが、確かに、自分の愛する人が「サプライズ」でヌードまがいの写真集を出したら、怒ったとしてもおかしくないだろう。


   この写真集はネットでも話題となり、2ちゃんねるやツイッターには「旦那がゲイだったってこと?」といった書き込みも寄せられた。


   撮影を担当したレスリー・キー氏は、シンガポール出身の著名な写真家で、浜崎さんや倖田來未さんらのCDジャケット写真なども手がけてきた。公式HPには、男性を被写体とした作品が多数掲載されているのだが、マニュエルさんの写真同様みな過激な内容なので、これがキー氏の作風のようだ。


   ちなみにこの「SUPER MANUEL」が、現在ヤフーオークションに1冊出品されていて、発売価格6300円にも関わらず9000円の高値が付いていた。


   離婚が成立してから一夜明けた2012年1月18日、浜崎さんのツイッターにはファンから「離婚までにいろんな葛藤があったと思います。でもこれからも前を向いて、あゆちゃんらしくいてください」といったメッセージが寄せられている。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

写真集をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ