「スペースインベーダー」40周年! 黄金のオブジェやジャンボクッションがグッズに

1月18日(木)19時45分 J-CASTニュース

ゲームを遊んだ世代も知らない世代も巻き込む"侵略作戦"

写真を拡大

タイトーは、ゲーム「スペースインベーダー」誕生40周年を記念したグッズを2018年1月12日から順次発売する。



「シルバーペンダント」は六本木ヒルズで先行発売



田中貴金属ジュエリーの協力により、純金製(24K)の「黄金のインベーダー」を受注販売する。400グラムの純金を使用し、存在感のあるオブジェに仕上がっているという。裏面には40周年記念ロゴとシリアルナンバーが入り、要望に応じて名前を刻印できる。



また、六本木ヒルズ(東京都港区)展望台「東京シティビュー」で1月12日〜31日まで開催されるイベント「PLAY!スペースインベーダー展」物販コーナーにて、「スペースインベーダーシルバーペンダント」を先行発売。さらに、直販サイト「Taito Toys Market」では、自宅を侵略するサイズの超大型「スペースインベーダー ジャンボクッション」を予約販売する。発送は2月下旬の予定。ラインアップは「カニ」、「イカ」、「タコ」3種類。



いずれも価格は1万6800円(税込)。



このほか、様々なメーカーとコラボレーションしたグッズを順次展開していく予定だという。

J-CASTニュース

「オブジェ」をもっと詳しく

「オブジェ」のニュース

BIGLOBE
トップへ