「機動戦士ガンダムUC」が新潟・燕の金属加工職人とコラボ 「バーニア」型チタン製タンブラー

1月18日(木)16時58分 J-CASTニュース

日本伝統の「和」と「ガンダムUC」の世界観が融合

写真を拡大

バンダイは、アニメ「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」と新潟県燕市の職人たちによるブランド「TSUBAME」がコラボレーションしたチタン製酒器「UNICORN GUNDAM バーニアタンブラーチタニウム」の予約を、2018年1月12日〜1月26日午後11時までの期間、直販サイト「プレミアムバンダイ」で受け付ける。発送は3月の予定。

ドリンクの冷たさ・温かさを長く保てる2重構造



作中に登場するモビルスーツ「RX-0 ユニコーンガンダム」の背部バックパック内に備えた噴射装置「バーニア」がモチーフ。プラモデルとしてすでに発売されている「RG」「PG」版などの設定資料を参考に、機能性やデザイン性を追求して設計し、燕の金属加工職人が試作を重ねて誕生したという。



あらゆる金属の中で最も人体に無害だとされる「TP270チタニウム」を素材に採用。軽くてサビや耐久性に優れるほか、中の温度が変わりにくい「ダブルウォール構造」で、飲料の冷たさや温かさを長い時間保てるとのことだ。



側面の波打つ凸凹のディテールは1枚の「TP270チタニウム合金板」からスピニング(平絞り)加工で再現。表面は研磨材(小さな粒)を打ち付ける、マットな仕上がりの「ブラスト加工」を施す。



なお、1月27日からは直営のグッズ専門店「GUNDAM SQUARE」(大阪府吹田市)およびカフェ「Gundam Cafe」各店でも購入できるという。



価格は8640円(税込)。

J-CASTニュース

「ガンダム」をもっと詳しく

「ガンダム」のニュース

BIGLOBE
トップへ