TOMORROW X TOGETHERが日本初の公開生放送で大発表!

1月18日(土)16時42分 ジェイタメ




AbemaTV」は2020年1月16日(木)よる8時より、渋谷公開スタジオ「UDAGAWA BASE」にて、TOMORROW X TOGETHERをゲストに招き、特別番組『重大発表あり!TOMORROW X TOGETHER 日本初の公開生放送』を放送。


BTSの弟グループとして注目を集めるTOMORROW X TOGETHERが1月15日(水)、日本デビューシングル「MAGIC HOUR」をリリースした記念放送である本番組では、MCを人気お笑いコンビのかまいたちが務め、メンバーのSOOBIN、YEONJUN、BEOMGYU、TAEHYUN、HUENINGKAIの5人が、当日集まった約300人のファンを盛大に迎えた。


<AbemaTV関連記事>


リーダーのSOOBINは「こんなに寒い中集まってくれてありがとうございます。風邪ひかないように気を付けてください。心配です!」と話してファンを気遣い、5人の登場を心待ちにしていた視聴者からは本番中、「全員イケメン…」「かわいい!」といったコメントが多数寄せられた。


そして番組タイトルにもある重大発表として、3月から「AbemaTV」にて、TOMORROW X TOGETHERによるレギュラー番組の放送決定が発表されると、観覧に来ていたファンは大熱狂。



MCの濱家隆一から「どんな番組にしたいですか?」と質問されると、HUENINGKAIは「MOA(ファン)のみなさんに、かっこいいパフォーマンスを見せたいです」と答え、

BEOMGYUは「僕たちをもっと知ってもらえる番組にしたいです」と、期待を膨らませた。


ちなみに生放送中、番組コメント欄やTwitterで「新番組の企画案」募集が告知されると、早速ファンから「ミニ運動会」「大食い対決」「メンバー同士のコーディネート」など数多くの案が寄せられ、中でも、MCの山内健司が「見てみたい!」と目を輝かせた「1日アルバイト」には、アルバイト未経験と話すメンバー達も「カフェやコンビニで働きたい」と興味津々の表情を見せていた。


なお番組では、デビューシングル『MAGIC HOUR』に収録されている『9と4分の3番線で君を待つ(Run Away) [Japanese Ver.]』のMVが放映され、さらに、デビュー当日のイベントで披露された『ある日、頭からツノが生えた(CROWN)[Japanese Ver.]』のダンスを華麗に披露。


ファンたちが盛り上がりを見せると、今後ライブに来たファンも一緒に踊れるポイントをメンバーが伝授し、集まったファンと一緒に踊るシーンもあった。



番組後半では、「日本のバラエティ企画に挑戦」と題し、苦いジュースを飲んだ人を当てるゲームや、ビリビリペンを押したメンバーを当てるゲームに挑戦しました。


さらに、現在日本語勉強中のメンバーが「愛嬌動画」を撮影し、覚えたての日本語を発表しながら、YEONJUNとBEOMGYUが、日本語の先生から習った「胸キュン!ワクワク!」を可愛く披露。その後行われた視聴者プレゼントのサイン書きでは、TAEHYUNがサイン横にキスマークをつけ、視聴者から「泣いた」「ごちそうさまです」と熱狂コメントが集中した。


■『重大発表あり!TOMORROW X TOGETHER日本デビュー記念!公開生放送』番組概要

放送日時:2020年1月16日(木)よる8時〜9時(生放送)

放送チャンネル:K WORLD

放送URL:https://abema.tv/channels/k-world/slots/CtcKGN5dkQdwsd

出演:TOMORROW X TOGETHER


(C)AbemaTV



ジェイタメ

「生放送」をもっと詳しく

「生放送」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ