デブ&ハゲ化が止まらないチャン・グンソク。現場記者も唖然の劣化ぶり!

1月18日(日)17時0分 messy

 ひさしぶりに韓国で公の場に登場したチャン・グンソクが、「劣化がハンパない」「ただのデブでハゲのおっさん」と話題だ。

 韓国で1月16日からスタートするtvNのバラエティー番組「三食ごはん−漁村編」の制作発表会に姿を見せた彼だが、居合わせた記者の話によると、あまりの変貌っぷりに取材陣から思わず声が上がったという。

 たしかに彼については去年からデブ化がささやかれていたが、いやいや、まさか、少し目を離した隙にここまでヒドい状態になっていたとは! アジアのプリンスはどこへやら……。丸々ころんころんとした顔面とボディー、ヤバさが漂いまくるおでこと生えぎわ、熱烈なファンじゃなくともショックな出来事だ。

「日本ではすっかり落ち目の彼ですが、本国ではそもそも人気がありません。だから特に注目もしていなかったけど、さすがに今回の劣化ぶりは韓国でも話題ですよ(笑)」

 と話すのは、韓国のスポーツ紙の芸能記者。

「一昨年あたりからボトックスのやりすぎなのか顔が不自然にこわばって痛々しかったですが、さらにあそこまで太ったとは……。もともと顔がデカくバランスが悪いと有名でしたが、太るとそれがさらに強調されて、全身の写真はヒドいのひと言。この姿で晴れの舞台に出てきた彼の勇気に拍手を送りたいです(笑)」(同記者)

バラエティだから劣化を隠せない!

 この日の制作発表会には、ともに1970年生まれの俳優チャ・スンウォンとユ・ヘジンも登場。特にチャ・スンウォンはトップモデル出身で、身長は188センチ。鍛えぬかれた肉体は40代とは思えないほどすばらしいと評判なだけに、身長公称182センチ(笑)で丸々したグンソクが隣に並ぶと、残念ながら公開処刑だ。

「出演者3人がそろって写真を撮る時、グンソクが急に頬をすぼめたんです(笑)。ステージまでの距離があってその場では気がつきませんでしたが、あとでカメラマンが撮った写真を見て大爆笑! 少しでも小顔で写りたい気持ちはわかりますけど、だったらちゃんと自己管理しろよって話ですよね」(同記者)

 ちなみにグンソクが出演する「三食ごはん」とは、昨年俳優のイ・ソジンと2PMテギョンが出演し話題になった〈オーガニックライフ実現バラエティー〉。人里離れた山奥で暮らし、畑の穀物だけで三食のご飯をイチから作るという、まさにDASH村の韓国版。都会暮らしのふたりが、薪を割ったり、釜でご飯を炊いたりと、慣れないド田舎生活に悪戦苦闘する姿がほほえましく、幅広い年齢層から人気を集めてた。今回はそのスピンオフで漁村が舞台となる。

「この番組では、スターたちの飾らない素のままの姿が見られるのも楽しみのひとつですが、グンソクが会見でそのことに触れ、『あまりにブサイクな顔を撮られたので、ファンに失望されないか不安』と発言したんです。いやいや素の姿がどうのこうのじゃなくってさー、そこまで太っちゃったことだけで、すでにファンは十分失望してますから! と大声でツッコみたくなりましたよ(笑)」(同記者)

 放送を前に番組の公式Facebookには予告編映像が掲載され、火起こしに奮闘するグンソクの姿が公開された。ダウンジャケットを着ているので丸々とした体は隠されていてよくわからなかったが、斜め上からのアングルで髪の薄さが気になるシーンはあった。

 グンソクの劣化ぶりをまざまざと目の当たりにできる「三食ごはん」。俄然見る気が沸いてきた(笑)……と思っていたら、同番組の放送開始1日前、驚きのニュースが飛び込んできた。脱税報道に関連し、チャン・グンソクの降板が決定した。制作陣は次のように説明。

「所属事務所に確認した結果、故意でなく、すでに課徴金を納付して法的な責任なく完了したと分かった。しかし釈明後にも引き続き後続の報道が出ており、視聴者が出演に懸念を示している。今のタイミングでの出演は適切ではないと判断し、チャン・グンソク側と合意して降板を決定した」

 心労が絶えることのない、アジアのプリンスなのだ。

 

本文中の写真=公式FBより。むしろデブハゲキャラ&ヘン顔の愛すべきキャラで、再ブレイクしてくれればよかったのに……。「三食ごはん」公式Facebookより

今週の当番=韓美姫(かん・みき)韓国で同じく劣化で話題なのが少女時代のユナ。あまりの激やせで、このまま干からびないか心配になる。

messy

この記事が気に入ったらいいね!しよう

チャン・グンソクをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ