本田望結、『バイプレ』劇中朝ドラヒロインに! 豪華キャスト続々登場

1月18日(木)10時0分 マイナビニュース

テレビ東京系新ドラマ『バイプレイヤーズ〜もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら〜』(2月7日スタート 毎週水曜21:54〜22:48)の劇中劇『しまっこさん』の出演者が18日、明らかになった。

同作は、日本映画界を支える名バイプレイヤー(遠藤憲一大杉漣田口トモロヲ寺島進松重豊、光石研)が、本人役としてシェアハウスで共同生活を送るという設定で2017年に放送され人気となったドラマ。新作では、寺島がスケジュールの関係で出演できないが、無人島に漂流した5人の共同生活を描く。

今回明らかになったのは、5人が出るはずだったテレ東の朝の連続ドラマ『しまっこさん』キャスト。ヒロインには本田望結が決定したほか、吉田羊、岡田将生、菅田俊、甲本雅裕、森下能幸、野間口徹、役所広司とそうそうたるメンバーが出演。さらに、小日向文世の出演も決定した。

同局 濱谷晃一プロデューサーは「この朝ドラが本当にテレ東で放送されていたら、それだけでもビッグニュースだと思うのです が、まさかの劇中劇だなんて贅沢すぎます!」と喜びを表す。また、ドリマックス・テレビジョン 浅野敦也プロデューサーも「この劇中劇朝ドラ『しまっこさん』に本編を凌ぐほど力 を入れております!劇中劇のテレ東朝ドラ『しまっこさん』を『バイプレイヤーズ』ともども、宜しくお願いいたします!」とアピールした。

劇中劇の『しまっこさん』は、過疎化が進む南の島にやってきた少女・花崎志麻子(本田)が、土地の守り神の精霊“しまっこ”達と出会い、島民の優しさに触れるうちに、廃校寸前の学校を存続すべく教師になっていくという、少しファンタジックな青春物語。志麻子は島を守る神社『志麻神社』の巫女の末裔となる。

「 今回お話をいただいた役名を聞いた瞬間は驚きと笑いでした」という本田は、「私自身、撮影を楽しんでいます。ご覧になっていただける皆様が、毎週楽しみにしていただけますと嬉しいです」と語った。

志麻子の母役の吉田は「テレ東の朝ドラ...架空の設定ですけどこれって……布石ですよね(笑)? テレ東さん、期待しております!」とプレッシャーをかけ、志麻子の担任教師役の岡田は「スタッフキャストの皆さんがとても素敵でいい緊張感と遊び心がある現場で、また今回も参加させてもらえることを嬉しく思ってます」と喜ぶ。また甲本は図書館の館長、森下は志麻子の学校の校長、野間口は島の教育委員長を演じた。

マイナビニュース

「朝ドラ」をもっと詳しく

「朝ドラ」のニュース

BIGLOBE
トップへ