ゆりやん、女芸人No.1副賞で『DX』『金曜ロードSHOW!』に出演

1月18日(木)5時0分 マイナビニュース

『女芸人No.1決定戦 THE W』で初代チャンピオンとなったお笑い芸人・ゆりやんレトリィバァが、副賞の「日テレ100%券」を使って、きょう18日に『ダウンタウンDX』(毎週木曜22:00〜)、あす19日に『金曜ロードSHOW!』(毎週金曜23:00〜)に出演する。

「日テレ100%券」は、日テレのレギュラー番組に合計視聴率100%出られるというもので、ゆりやんが最初、昨年12月26日放送の『NEWS ZERO』で行使。それに続き、2番組の出演が決まり、『金曜ロードSHOW!』では『ルパン三世 カリオストロの城』の見どころをナビゲートする。

収録を終えたゆりやんは、『DX』に「憧れていた」といい、「憧れの方々とご一緒させていただけてうれしかったです。今回権利を使わせていただいたので、また出させていただけるように頑張りたいです!と申します。名前?」と感想。『金曜ロードSHOW!』は「映画が大好きで、子どもの時から大好きな番組だから」といい、「収録が始まった瞬間に、あらためて『あの金曜ロードSHOW!』なんや!と実感して感極まりました! 子どもの頃の自分に伝えたいです!」と興奮した。

ゆりやんは『DX』で、賞金1,000万円の使い道を聞かれて「すぐ鼻に詰めようと思ってんですけど」と答え、スタジオは微妙な空気に。それでも、「今回もDXさんにこの権利で出演させていただいてる。ネタも一緒にお願いしているんです。ダウンタウンさんに断るという選択肢はないですし、どんなにスベってもカットすることはできません」と主張し、ダウンタウンを苦笑いさせる。

一方、『金曜ロードSHOW!』の収録では、「みなさんこんばんは〜!峰不二子で〜す!調子のっちゃって!ゆりやんレトリィバァです」とリラックス。「いつかルパンみたいな人が迎えにきてくれへんかなぁ〜ってずっと思ってます。今でも…(笑)」と妄想を明かしていた。

これでゆりやんは3番組を消化し、これで視聴率26.9%(ビデオリサーチ調べ・関東地区、各番組の2017年1月1日から『THE W』決勝前日の12月10日までの平均から算出)を使用。権利の期限は1年間で、残り73.1%分の番組に出演できる。

マイナビニュース

「女芸人」をもっと詳しく

「女芸人」のニュース

BIGLOBE
トップへ