これはヤバいんじゃない!? 叶姉妹『コスプレ写真集』の問題とは

1月18日(金)10時31分 まいじつ


12月25日に発売された叶姉妹のコスプレ写真集『ファビュラス叶コスプレアート写真集 FABULOUS COSPLAY WORLD』が、ネットで話題になっている。


【関連】叶姉妹『爆乳コスプレ』を“にわかファン”に厳しいオタクまで歓喜する理由 ほか


2016年の冬に「コミックマーケット91」へ参加してから、オタクたちから圧倒的な人気を博すことになった叶姉妹。芸能人がオタク趣味を公言すると、オタクに媚びているいやらしい態度からむしろ反発を買うことが多いのだが、叶姉妹は“ガチオタ”っぷりや作品へのリスペクトをあらわにし、オタクたちから“仲間”として認識されているらしい。


そのうえ叶姉妹のコスプレは、並大抵の日本人では不可能な、アニメキャラのダイナマイトボディーを完璧に再現しているとあって、コスプレ界隈で非常に評価が高い。


例えば『NARUTO -ナルト-』の綱手や、『ワンピース』のハンコックといった少年漫画の爆乳キャラの再現度は完璧。他にも、キューティーハニー、メーテル、綾波レイ、初音ミク、すーぱーそに子、白木芽衣子など、国民的アニメから、深夜アニメまで網羅している。



ディティールに神が宿る



12月に発売したコスプレ写真集は、そんな叶姉妹のコスプレ写真を網羅している。購入者の間では、



《全ページ神がかった叶姉妹のコスチューム写真。素晴らしい、ファビュラス! しか言葉がありません》

《写真集は叶姉妹の素晴らしきスタイルが各キャクターにマッチして、どんなコスプレヤーにも到達できないファビュラスでした。感服。第2弾がすでに待ち遠しいです》

《どのコスプレも完成度が高く、作品への「リスペクト」が感じられました》

《完成度の高さに思わず買ってしまった。叶姉妹のお二人、ここまで突き抜けてくれるともう尊敬しかない》



などといった絶賛の声ばかり上がっている状態だ。


写真集は半年以上の制作期間を経て、丁寧に作られたという。


世界的セレブとアニメ&マンガオタク。あまりにミスマッチな組み合わせだが、彼女たちのグッド・ルッキング・ガイにも理解してもらえるのだろうか。



まいじつ

「叶姉妹」をもっと詳しく

「叶姉妹」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ