米津玄師はイケメンじゃない?『ヒルナンデス!』でのイジりにファン激怒

1月18日(土)10時31分 まいじつ


画/彩賀ゆう (C)まいじつ



お笑い芸人の陣内智則が、歌手の米津玄師をイジったことで炎上してしまった。


【関連】コロッケの“壊れた米津玄師モノマネ”に批判続出「もはや老害だ」ほか


1月10日、陣内はレギュラーを務める『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に出演。この日、番組では「30代〜40代ママに聞いた〝こんな大人になってほしい〟有名人ランキング」というクイズ企画が行われ、陣内は回答者として参加した。


1位の元メジャーリーガー・イチローを筆頭に、同じくメジャーの大谷翔平、タレントの所ジョージといったビッグネームがトップ5に並ぶ中、回答順が来た陣内は「いわゆる〝イケメン〟の人は入ってますよね?」と企画MCのSHELLYに質問。これにSHELLYが「6〜10位にイケメンは入ってません!」とのヒントを出すと、陣内は「じゃあ誰ー!? イケメン枠外していくなら…」「福山(雅治)さんいこうかなと思ったのよ」と頭を悩ませ始める。


直後、陣内は「ちょっと、今の世代でいきますね…米津玄師!」と回答し、スタジオからは「あぁ〜」と同調するような反応が。しかし、不正解が分かると妙な空気が漂い始め、陣内は「『イケメンじゃない』って言うたのもアカンかったな」「あの人(前髪で顔が)隠れてるから(容姿が分からない)」と慌ててフォローを入れ始めた。


 


米津ファンが陣内を総攻撃


この一連の流れは米津ファンの反感を買い、ネット上では、



《米津さんの長い前髪をイジるの良くないと思う。不快な気分になった。陣内クビにして!》

《陣内許さんぞ。米津さんめっちゃイケメンやんか!》

《普通にこれ失礼じゃない?》

《陣内智則に言われたくないよな》

《不細工の基準が分からん。少なくとも陣内よりはカッコいい気がするけど》

《お前のネタの方がイケてないだろ》



などと、陣内に対して厳しい声が上がった。どうやら米津は他の芸能人に比べ、イジられることに対して敏感なファンを多く抱えているようで…。


「米津は好んでメディアに露出しない上、顔を隠すような髪型をしているので、どうしても謎に包まれたようなパブリックイメージがある。しかし、米津のファンはこうした点への揶揄に敏感で、一昨年の『第69回NHK紅白歌合戦』では、『米津くんがしゃべった!』という内村光良の台本発言に『まるで珍獣扱い』と不快感を示し、『ものまねグランプリ2019冬』(日本テレビ系)でも、コロッケのものまねを『本人をバカにしている』と炎上させていました。おそらく、ネット発の有名人である米津はファンもネットに浸っている層が多く、大手メディアを敵視する傾向にあるのでは。些細なことに対しても反応する攻撃的な姿勢も、こう考えれば納得がいきます。当の本人は言われるほど気にしておらず、それなりに寛大な心を持っているようなのですが…」(WEBメディア編集者)


どうやら米津は他の芸能人と違い、絶対にイジってはいけない〝神聖にして侵すべからず〟な存在のようだ。


 


まいじつ

「米津玄師」をもっと詳しく

「米津玄師」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ