映画プリキュアに山本耕史参戦、「音楽王NO.1決定戦」優勝の新妻聖子も。

1月18日(月)7時29分 ナリナリドットコム

記念すべき20作品目となる劇場版「プリキュア」最新作「映画 プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!」に、女優の新妻聖子と俳優の山本耕史が“参戦”することがわかった。

新妻は、劇場版オリジナルキャラクターで、プリキュアたちの最大の敵となる魔女・ソルシエール役、山本はその手下である魔法の伝道師・トラウーマ役を演じる。

ミュージカル界ではその表現力・歌唱力共に“実力No,1女優”として知られていた新妻は、昨年末に放送されたバラエティ番組「関ジャニの仕分け」(テレビ朝日系)の「関ジャニ∞のTheモーツァルト 音楽王NO.1決定戦」で、99.753点という驚異の高得点で優勝したことでも話題に。東映アニメーションの若林豪プロデューサーは、孤独な魔女・ソルシエールの「冷たい外見に隠された心情を歌い、表現するにはこれ以上の方はない」と起用の理由を語っている。

また、トラウーマ役を演じる山本は声優経験に加え抜群の演技力・歌唱力で多方面で活躍。「ワルなんだけどちょっとカワイイところもあるトラウーマにベストの方」と若林プロデューサーは起用理由を明かした。

新妻は「全国の女の子を夢中にさせている大人気の『プリキュア』の映画のお話をいただき、すごく嬉しいです! 4歳の姪っ子も、大ファンで、『プリキュアに出るなんて、聖子ちゃんすごい!!』と尊敬のまなざしでした(笑)。私が演じるソルシエールは、孤独を抱えている役柄。愛されたかったという記憶と、凛としたプライドをセリフや歌声に出せたらいいなぁと思っています。私自身、歌の力に支えられてここまでやってきたので、この作品の音楽の魔法にきちんと貢献できるように頑張ります! 今回映画の台本を読ませていただいて、すごく感動したんです。大人になってしまうと正面を切って言えないような、普遍的な、でもすごく大切なメッセージが込められています。華やかな歌とアクション、そしてプリキュア達の活躍に是非ご期待ください!」とコメント。

山本も「アニメなどを見る事はもう卒業した年齢ではありますが、プリキュアのお話を頂いてから、『あの作品をやるの!?』という声を色々な方から頂いて、凄いシリーズなんだと実感しております。他の映画でオファーを頂くよりもとても盛り上がっているので、そういった作品に参加する事が出来て本当に嬉しいです。また歌があるという事なので、是非お役に立ちたいですし、楽しく参加出来たらと思います」と意気込みを語っている。
映画「映画 プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!」は3月19日全国ロードショー。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

プリキュアをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ