ジャック・ニコルソンに俳優引退報道

1月18日(水)6時6分 ナリナリドットコム

ジャック・ニコルソン(79歳)が、60年間の俳優人生に終止符を打ったとの報道が出ている。「イージー・ライダー」の共演者であったピーター・フォンダは、「シャイニング」などで知られるジャックが「俳優業を引退した」とコメント。本人や広報担当者からの声明などはないが、このコメントをもとにした引退報道が世界を駆け巡っている。

米ロサンゼルスで行われた英国アカデミー賞ティー・パーティーの会場で、ザ・サン紙に対しピーターは「彼は事実上、俳優業を引退していると思うよ。彼についていろいろと言うつもりはないけど、たくさんの仕事をこなしてきたし、お金もしっかりと稼いできたからね」「時に人は誰も知らない理由を持っているものなんだよ。それが何か僕に聞く権利もないよ。僕は彼のことをジョニー・ホップと呼んでいるんだけど、彼に電話して『やあ、ジョニー、何してるの?』『ご機嫌はいかが?』なんて聞いたりはしないよ」と語った。

ジャックはこれまでにアカデミー賞で12回のノミネート経験と3度の授賞歴を持つ名優。映画界での功績を称えられ、1999年に受賞したセシル・B・デミル特別功労賞を含む7つのゴールデン・グローブ賞に輝いている。

ジャックは以前、年を取るにつれて自身の演技に磨きがかかってきていると語っていたことがあるが、その一方で人々から「リンカーン記念像」のようにあがめられたくないため、脚光を浴びるのが好きではないとも話していた。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

俳優をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ