篠崎愛、グラビアのお金事情告白

1月18日(木)4時17分 ナリナリドットコム

グラビアアイドルで歌手の篠崎愛(25歳)が、1月17日に放送されたバラエティ番組「ナカイの窓 グラビアレジェンドSP」(日本テレビ系)に出演。お金事情について語った。

この日の番組には、“レジェンド”として細川ふみえ(46歳)や山田まりや(37歳)らも出演。彼女たちのような一世を風靡したグラビアアイドルたちも、当初は給料制、それもかなり低い値段だったという。山田は後に歩合制となったが、そこで初めてテレビの番組に出演するとお金がもらえることに驚き、「あのヒゲ!(※元イエローキャブの野田社長のこと)」と思ったそうだ。

そして、MCのバカリズムが「事務所の社長だけ豪華な服になってない?」と、出演したグラビアアイドルたちにたずねると、篠崎は「なってた、なってた」とコメント。篠崎によると、前の事務所の社長の服がどんどん変わっていき、挙げ句に「犬飼おうかと思ってるんだけれど」と相談してきて、「ウソでしょ」と、その変貌に驚いたという。

このとき篠崎の給料は月5万円で、MCの中居正広から「5万だったら普通のアルバイトのほうが稼げるからね」といわれると、「だからアルバイトしてました。マクドナルドと八百屋。2年前から歩合制になって、1個の仕事の単価がわかったら、『えっ!』て思うようになった」とのこと。

さらに話は現在の仕事となり、篠崎は日本でグラビアをやっていると稼げない、表紙に出ることがプロモーションと相殺されてしまうからと説明。韓国などでも仕事をして認められているが、華奢な女性が多い中で篠崎のようなタイプが少なく、「出て下さい」という感じなので給料は上がる、韓国のほうがギャランティーは倍以上と明かした。

Twitterなどネットでは「すごくしっかり喋ってたなあ」「篠崎愛ちゃんの顔も体もすき」「日本でも篠崎愛みたいな人はなかなかいないけれどね」「しかしお給料安いなあ」といったコメントが寄せられている。

ナリナリドットコム

「グラビア」をもっと詳しく

「グラビア」のニュース

BIGLOBE
トップへ