篠崎愛のグラビア「横乳出過ぎで消すことも」

1月18日(木)9時45分 ナリナリドットコム

グラビアアイドルで歌手の篠崎愛(25歳)が、1月17日に放送されたバラエティ番組「ナカイの窓 グラビアレジェンドSP」(日本テレビ系)に出演。グラビアの修正やファンとの交流について語った。

この日、同じく番組に出演した“グラビアの先輩”山田まりや(37歳)によると、山田の頃までは水着も蛍光色で三角の形をしていたものが多く、雑誌などの紙質や写真の画素数も、今のものとは大きく異なっていたそう。

さらに、修正の問題について山田が「お腹の線消すのに200万かかるって言われて怒られた。今なんかちょちょいと修正」と話すと、中居正広が篠崎のお腹を示しながら「細くして、とか言ったことある?」と質問した。

すると篠崎は「私の場合、横乳が出すぎてて消してもらうことはあります。下品な出方してるね、みたいな」というと、「そんなこと言われるんだ」と驚きの声も。

また、ファンについての話になると、細川ふみえ(46歳)から、ファンに部屋を覗かれたという話を聞いた篠崎は「怖いですね……でも全然そういうの遭ったことないんですけど。いい人が多くて。結構何か……お肉とかもらうんですよ。めちゃめちゃ生活助けられてるという感じで。仔牛くらいの大きな肉もらって。でも冷蔵庫入れたら殺人事件のあった家みたいになってしまって」と、自身のファンはいい人たちばかりで、絶大なる信頼があると語った。

Twitterなどネットでは「篠崎愛さんの肉に関するいい話聞けて嬉しい」「篠崎愛とファンの肉肉しい信頼感すごい」「下乳消しちゃダメだよ!」「やっぱ篠崎愛はすでにレジェンドだな」といった反応があるようだ。

ナリナリドットコム

「グラビア」をもっと詳しく

「グラビア」のニュース

BIGLOBE
トップへ