タランティーノが出演熱望する俳優

1月18日(土)13時56分 ナリナリドットコム

クエンティン・タランティーノ(56歳)は、クリス・パイン(39歳)と映画を作りたいそうだ。タランティーノ監督は「ワンダーウーマン」などで知られるクリスの大ファンだそうで、自身の映画への出演を熱望しているという。

ザ・リンガーのポッドキャスト「リウォッチャブルズ」に出演したタランティーノによると、2010年に製作されたトニー・スコット監督のアクションスリラー大作「アンストッパブル」を観て、クリスに惚れ込んだという。

「この映画の興奮する点の1つに僕がクリス・パインの大ファンだってことがある」
「彼の歳の俳優の中では、群を抜いて僕のお気に入りだ。あのグループ、あの時代の中では、確実に一番気に入っている俳優だ」

そこで「彼と一緒に仕事がしたいか」と質問されたタランティーノは「僕は彼の最大のファンだから、もし適した役があれば、そうしたいね」と答えた。

また、クリスが主演した「スター・トレック」については、「『スター・トレック』でカーク船長を演じているのを観た時、彼がこの映画を作っていると思ったよ。感心したね」と称賛。

「そしてトニー・スコットの手が加えられた『アンストッパブル』の彼を見た時は興奮したよ。僕の目によれば、彼が映画スターになる為には、あの映画が必要だった」「映画スターのように撮影されていたし、彼もスター然としていたよ。あれらの色や照明、衣装を吸収していたね」「彼は、デンゼル(ワシントン)に負けずに存在感を放っていた。彼を映画スターにするにはそれが必要だったんだ」と続けた。

しかしながらタランティーノは、クリスはそれ以降ポテンシャルを発揮していないと感じているそうだ。

「パインは『アンストッパブル』以降、次なる大きなステップを踏んだとは言い難いね。正直なところ。ほかの映画でも良くやっていたが、あれほどじゃなかったね」

ナリナリドットコム

「タランティーノ」をもっと詳しく

「タランティーノ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ