選べる柄は151種類!「ポケモンシャツ」が2月に発売

1月18日(金)18時27分 おたくま経済新聞


 全世代から人気をあつめる「ポケモン」が、オンラインカスタムシャツブランド「Original Stitch(オリジナルスティッチ)」とコラボレーションし、オリジナルプリント生地使用の「ポケモンシャツ」が2月末より販売予定です。販売価格は1万円(税抜・送料別途)。

 1996年に発売された、ゲームボーイ用RPGでポケモン最初のゲームである「ポケットモンスター 赤・緑」に登場するポケモン全151種のオリジナルプリント生地を自由に組み合わせ、オリジナルのカスタムシャツが作成可能なこのサービス。お気に入りのポケモンを選び、自分だけのカスタムシャツ制作を楽しむ事ができます。あの頃ポケモンマスターを目指していたあなたも、図鑑をコンプリートしようとしていたあなたも、自分のお気に入りのポケモンのシャツが自分の好きな組み合わせで作れてしまいます。シャツは日本国内の工場で、職人の手により丁寧に仕立られます。

ピカチュウ柄

コクーン柄

プリン柄

 公式販売に先駆け、1月26〜28日の3日間限定でシャツカスタマイズが可能となるオンライン先行販売会が実施されます。ウェブサイト上でパーツごとに好きな生地を選択し、リアルタイムで完成予想のシャツイメージが変わるOriginal Stitch独自の3Dデザインシステムを試してみる事ができます。先行販売会で注文した人には、ノベルティとしてボタンホールハンカチのプレゼントが。シャツのボタンに留めればナプキンとして使うこともできるお役立ちアイテムです(柄の指定はできません)。実施日時は2019年1月26日11:00〜28日11:00の3日間限定。対象商品は、全151種のオリジナルプリント生地のうち限定20種のみ。販売価格は1万円(税抜・送料別途)です。※先行販売会の時点では、メンズシャツのみの販売。

 また、今回の発表に合わせ、プロモーションムービー「あの頃のような、まぶしい日々を歩こう」が公開となっています。毎日に物足りなさを感じながらいつも同じスーツで通勤するビジネスマンが、ある男の子と出会い、幼い頃ポケモンに夢中になった自分を思い出し、普段着ているビジネスウェアのポケットや袖口に、子どもの頃に夢中になったポケモンたちをさりげなく忍ばせた“大人のポケモントレーナー”として新しい毎日を始めるというストーリーです。ムービーは、オンライン先行販売会のサイト上、またはYouTubeにて公開されています。









情報提供:Original Inc.

(梓川みいな)

おたくま経済新聞

「ポケモン」をもっと詳しく

「ポケモン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ