吉田羊、生野陽子アナも! 博多華丸が挙げた“福岡県人会”で昨年ブレイクした芸能人。

1月18日(日)18時55分 Techinsight

博多華丸と陣内孝則(画像は黒瀬純 ツイッターのスクリーンショット)

写真を拡大


博多華丸(博多華丸・大吉)が、福岡出身の俳優・陣内孝則やお笑い仲間の黒瀬純(パンクブーブー)とトーク番組『ボクらの時代』に出演して、“福岡県人会”の話題で盛り上がった。その際に、会の参加者から2014年に活躍が目立った芸能人として、女優の吉田羊や俳優の松重豊、生野陽子アナウンサーの名前が挙げられた。

お笑い界からは博多華丸、黒瀬純、そして俳優の陣内孝則が1月11日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)で顔をそろえた。『黒瀬純(pankurojun) ツイッター』でつぶやかれたように、「ほぼ福岡の話」で楽しませてくれた。

その黒瀬純が昨年2014年2月に「福岡会楽し!」とタモリが参加した写真を投稿したことから、“福岡県人会”のメンバーが凄いと話題になった。昨年は6月にも開催されたが、その時はタモリは欠席している。この日、『ボクらの時代』で紹介された写真にはタモリ、原口あきまさの姿もあり、2月に開催された時のものだろう。そこには博多華丸、黒瀬純、陣内孝則も参加していた。

陣内が「あそこに来た人は、みんな、去年売れたね!」と振り返ると、華丸も「売れましたね、ホントに!」と思い当たり「生野アナウンサーも結婚しましたもんね! 結婚して今やニュースを読んでますもんね!」と感心した。

俳優の松重豊も参加していたらしく、「この半年ですごく売れたんじゃない、シゲちゃん!」と俳優仲間の陣内が評価すれば、華丸が「吉田羊さんも」と思い出し、「ビックリしましたよ。急に『HERO』に出たから!」と吉田羊のブレイクにも驚いた。

そして、何より博多華丸・大吉が『THE MANZAI 2014』で優勝したことが、“福岡県人会”参加者から一番のブレイクだと黒瀬と陣内から拍手が送られた。

この“福岡県人会”だが、6月と10月にも開催されており、『博多華丸(okazakihanawo) ツイッター』によると10月に開催したのが「第四回福岡県人会」とある。6月に開かれた会に参加したカンニング竹山は、6月16日放送のラジオ番組『たまむすび』(TBSラジオ)で妻夫木聡や藤井フミヤの参加と、タモリ、井上陽水が来られなかったことを証言している。

さらに9月1日に放送されたバラエティ番組『有吉AKB共和国』(TBS系)では、AKB48の大家志津香が陣内孝則から呼ばれて“福岡県人会”に初参加したことを明かしており、「40人くらい」芸能人がいたと証言。さらに、有吉弘行が「黒木瞳さんとかショーパンもいただろう」と情報提供した。

それだけ芸能人がそろえば、ブレイクするケースもありそうだ。そこに参加すれば売れるというジンクスよりも、そこに集まるメンバーの凄さこそが“福岡県人会”の醍醐味だろう。

※画像は『twitter.com/pankurojun』と『twitter.com/okazakihanawo』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

芸能人をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ