『glee』ナヤ・リヴェラ、裸の自撮り写真を公開するジャスティン・ビーバーに「イラつく!」

1月18日(日)21時25分 Techinsight

ナヤ・リヴェラ、裸になるのが大好きなジャスティンに暴言(ジャスティンの画像はinstagram.com/justinbieberより)

写真を拡大


このほど、米ドラマシリーズ『glee/グリー』でお馴染みのナヤ・リヴェラ(28)が歌手ジャスティン・ビーバー(20)についてコメント。「上半身を晒すジャスティンにはイラつく」などと、暴言の数々を放った。

「カルバン・クライン」のモデルを務め、中でもずいぶん立派な“あの部分”に話題が集中し画像加工まで囁かれたジャスティン・ビーバー。これに立腹したジャスティンは、その部分の膨らみが確認できる姿をネットで公開。「確かにリアル」「上半身裸の姿が素敵」とファンを歓喜させた。

ちなみにジャスティンの上半身ヌード公開はこれが初めてではなく、過去にもたびたびマッチョ&タトゥーまみれのボディを披露してきた。これについて、ナヤ・リヴェラは人気番組『The View』にてこう言い放っている。

「ありえないわ。ジャスティン、アンタって間抜けみたい。」
「そもそも女子は、いつも鏡に見入っている男となんかデートしたくないのよ。こんな風に言いたくなるわけ。『鏡なんか眺めずに、家にある物を修理してよ。その方がずっとホットだわ』ってね。」

過去には女優オリヴィア・ワイルド(30)もジャスティンの上半身ヌードに嫌悪感を示し、「ビーバー、忌々しいシャツを着なさいって」とツイートし騒動に発展。オリヴィアはその後ジャスティンのファン達から脅迫メッセージを受け、中には「顔に酸をぶっかけてやる」というゾッとするような脅しまであったと後に明かしていた。

※ジャスティン・ビーバーの画像は、『Instagram justinbieber』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ジャスティン・ビーバーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ