丸高愛実、わがままモデル熱演に「これが本当の姿?」の声。

1月18日(日)16時0分 Techinsight

丸高愛実、わがままモデルの役は素か?

写真を拡大


1月10日に放送された「西村京太郎トラベルミステリー63」に出演したグラビアアイドルの丸高愛実の熱演ぶりが話題になっている。生意気でわがままなモデル役が見事にはまり、「これが本当の丸高の姿!?」との声がネット上であがっている。

ストーリーは丸高が演じるモデル松浦ゆかりの殺害事件を中心に展開していく。丸高は今回のドラマで初めて死体の役に挑戦した。残念ながらドラマ開始20分で殺害されてしまうため、本人もツイッターで「早めに死亡…笑」とつぶやくほどその出番は短い。だが絞殺シーンの苦悶の表情は圧巻で、見ている方も顔を歪めてしまうほどの存在感だ。

ネット上では「これが本当の丸高ちゃん?」「わがままが似合うわ〜」など現実とお芝居の区別がつかないという声や、「死体すらカワイイ」と丸高の体当たり演技へのコメントが多く寄せられた。


バラエティでは天真爛漫なイメージが強く『ロンドンハーツ』のどっきりでは、見知らぬ小さな女の子が落としたコンタクトを一緒に探してあげるという優しい一面もまだ記憶に新しい丸高愛実。その素顔はわがままなモデルか、天真爛漫なアイドルか。気になるところだ。
(TechinsightJapan編集部 みほりー)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

モデルをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ