マドンナがショーに3時間遅刻 まさかの泥酔か

1月18日(月)15時30分 Techinsight

マドンナがショーに遅刻(出典:https://www.instagram.com/madonna)

写真を拡大


マドンナの長男ロッコ君15歳は、父ガイ・リッチーとの暮らしを望み英国からの帰国を拒否中。そんな彼を奪還すべく弁護団と協議中の歌姫マドンナが大事なショーに3時間近く遅刻し、観客からは「泥酔状態でステージにあがった」「酷すぎる」という不満が噴出した。

「Rebel Heart Tour」と題したツアーを敢行中のマドンナが、米時間16日にケンタッキー州ルイビルにてショーを開催。しかしマドンナは予定を大幅に遅れてステージに上がり、しかもその様子はずいぶんおかしかったという。当日ショーを観るべく会場入りしたファンは、現場より以下のようにツイートしている。

「マドンナが酔ってる。ステージから会場のマネージャー達を怒鳴りつけているわ。」
「本当に奇妙なショー。マドンナは絶対に泥酔してる。」
「歌詞も振付も忘れて、酔っている気分と自分でも話したほど。」

またこの様子に激怒したファンは「最悪なショー」「2時間半以上も遅刻するだなんて」と喧々囂々。マドンナは後に「酒を飲んでパフォーマンスすることはしない」とインスタグラムに書き込んでいるが、ショーを観たというファンからは「でも酔っているように見えた」「本当にガッカリ。私も他の観客も返金を望んでいる #もうファンはやめます」という反論コメントが書き込まれた。家族問題で揺れストレスを抱え込んだマドンナだが、「それにしても酷すぎる」とファンは激怒している。

出典:https://www.instagram.com/madonna
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マドンナをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ