マイリー・サイラス、元婚約者との関係復活で“コンサバ化”へ?

1月18日(月)12時40分 Techinsight

マイリー・サイラス、路線変更か?

写真を拡大


マイリー・サイラスと豪俳優リアム・ヘムズワースは、2012年に婚約するも翌年に解消。その後マイリーはアーノルド・シュワルツェネッガーの息子パトリックと交際するも関係破綻し、最近ではバイセクシュアル宣言も話題になっていた。そんなマイリーが、リアムと再び急接近。今後は保守的な彼のために「コンサバ化するのでは?」という報道が浮上した。

リアム・ヘムズワースとの婚約発表後、どんどん過激になり「一体どうした?」と騒がれたマイリー・サイラス。全裸や脇毛まで披露したため大勢のファンを失ったが、新たなファン層を確立し歌手業にも精を出している。

そのマイリーが、リアムと再び急接近。今後は「プライベートに限り控え目な路線に変更する」として、ある情報筋がメディアにこう語った。

「破局後、マイリーはパーティにのめり込みさらに過激になりました。」
「リアムは保守的な男性なんです。(マイリーの過激化については)“彼女なりにアイデンティティを再追求しているのだろう”と考えたようです。」

一方でマイリーは、好きなことをしつくし満たされたもよう。仕事は過激路線を続ける意向だが、私生活では少々控え目になったという。リアムには「仕事とプライベートは別物」と説明しているらしく、情報筋は『Grazia』誌に「自分は家族を愛する普通の女の子。マイリーはリアムがそう理解するよう望んでいるのです」と語っている。
(TechinsightJapan編集部 洋子アンダーソン)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

婚約をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ