雛形あきこ「あたり前じゃなくなる日」を実感 3月の『めちゃイケ』最終回を前に

1月18日(木)10時0分 Techinsight

「あたり前じゃなくなる日が近づく」と雛形あきこ(画像は『雛形あきこ 2018年1月17日付Instagram「めちゃイケ打ち合わせ」』のスクリーンショット)

写真を拡大

女優の雛形あきこ(39)は今年に入り、日を追うごとにレギュラーを務める『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)が最終回を迎えることを実感しているようだ。前番組となる『めちゃ×2モテたいッ!』のレギュラー入りから23年、彼女をタレントとして大きく開花させた番組といよいよお別れとなる。

今年3月で21年半の歴史に終止符を打つバラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』。スタートからのレギュラーである雛形あきこは昨年、同番組の終了が告げられてもすぐにはリアルに受け止めることができなかった。

だが17日の『雛形あきこ akiko_hinagata Instagram』で、彼女は「めちゃイケ打ち合わせ 個人打ち合わせだったから、皆んなに会えなかった」(原文ママ)と吐露している。彼らと度々顔をあわせることが「あたり前じゃなくなる日」は、確実に近付いていることを心底感じたという。

フォロワーも「めちゃイケみて雛ちゃんを好きになりました」「大好きなめちゃイケが終わっちゃうのすごく寂しいです」「終わらないで(涙)」「私の青春、 雛形さんのガチなたむけんのネタ大好き」と『めちゃイケ』が終わることを惜しんでいる。

画像は『雛形あきこ 2018年1月17日付Instagram「めちゃイケ打ち合わせ」』のスクリーンショット

Techinsight

「雛形あきこ」をもっと詳しく

「雛形あきこ」のニュース

BIGLOBE
トップへ