松井珠理奈&渡辺麻友、久々2ショットにファン歓喜「センネズ最高!」

1月18日(金)11時50分 Techinsight

仙台でバッタリ会った渡辺麻友と松井珠理奈(画像は『松井珠理奈(ハリウッドJURINA) 2019年1月16日付Twitter「実は…仙台からの帰り道、久しぶりに麻友さんに会いました」』のスクリーンショット)

写真を拡大

SKE48松井珠理奈が1月16日、SNSに元AKB48渡辺麻友と並んでピースサインをする姿を公開してフォロワーの反響を呼んでいる。「実は…仙台からの帰り道、久しぶりに麻友さんに会いました」という松井。1月14日には宮城県・ゼビオアリーナ仙台で開催されたチャリティーバスケットボール大会『with 3×3 闘籠門 ファイナルラウンド』にゲスト出演していた。

一方の渡辺麻友は14日にSNSで「本日は山崎育三郎さんのツアー仙台公演にゲスト出演させていただきます」とツイートしており、同じタイミングで仙台にいたことが分かる。

松井珠理奈がハートマークとともに「まさかの同じ時間に同じ場所にいるなんて!! 運命かな」「可愛すぎてきゅんきゅんしました♪」とつぶやいたところ、「麻友さんに会えたんだねー! いい写真!」「じゅりまゆだああああああああ よかったねええええええええ」などのコメントが寄せられた。

そんななか目立つのが、「センネズ最高だよね!」「運命だよ! 世界一センネズは運命だよ!」「セ、センネズ!! ありがと! ありがと!」「センネズ2019キターーーーー!」とハイテンションで喜ぶ声だ。

「センネズ」とは、AKB48グループのメンバーが出演するドラマ『マジすか学園』シリーズの第2弾『マジすか学園2』(2011年放送)にメインキャラクターとして登場するセンター(松井珠理奈)とネズミ(渡辺麻友)のコンビをファンが愛着を込めて表現したもので、投稿イラストのタグに使われている。

およそ8年の時が経ってもその愛称を覚えているファンが多いことから、『マジすか学園2』及び松井珠理奈と渡辺麻友の人気がうかがわれる「センネズ」ショットだ。

画像は『松井珠理奈(ハリウッドJURINA) 2019年1月16日付Twitter「実は…仙台からの帰り道、久しぶりに麻友さんに会いました」』のスクリーンショット

Techinsight

「渡辺麻友」をもっと詳しく

「渡辺麻友」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ