TVアニメ『MARGINAL#4』第2話より先行場面カット到着!新曲の歌詞がピンとこなくて浮かないアトムが試行錯誤!

1月19日(木)15時0分 アニメイトタイムズ

 TVアニメ『MARGINAL#4 KISSから創造(つく)るBig Bang』が2017年1月より、TOKYO MXほかにて放送中! そんな同作の第2話「魂から計測(はか)るスターバースト」より先行場面カットが到着しましたので、あらすじと併せてお届けします。

 『DIABOLIK LOVERS』や『Dance with Devils』を手掛けた女性向けゲームコンテンツ制作会社・Rejetが生み出した架空のアイドルユニット『MARGINAL#4(マージナルナンバーフォー)』。2013年2月17日開催の「Rejet Fes. 2013 VIVA LA REVOLUTION」で”銀河の果てまでKISSを届けるアイドル”をコンセプトに結成された彼らが、ついにTVアニメデビューを飾ります!! 
第2話 魂から計測(はか)るスターバースト
脚本:横谷昌宏 絵コンテ:名村英敏 演出:奥野浩行
作画監督:中山由美・都築裕佳子・関本美穂
総作画監督:伊東葉子

 ルイの転入と部の発足で、輝きを増すMARGINAL#4のスクールライフ! 新曲ができたとの一報も届き、アイドルとしても順風満帆! ……かと思いきや、アトムだけはどこか浮かない様子。どうやら新曲の歌詞がピンとこないようで……。イメージを掴むためにいろいろと試すアトムだったが、煮え切らないまま、とうとうレコーディング前日に! そんなアトムが同日には身体測定もあるからと取り出した必殺のアイテムとは……!?

アニメイトタイムズ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

アニメをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ