アッコ、国分もスルー、「ベッキー騒動」に“コメントさせない”TBSの裏事情

1月19日(火)17時58分 アサ芸プラス

 ベッキー嫌いと囁かれていた和田アキ子が、自身の番組「アッコにおまかせ!」(TBS系)でベッキーの不貞騒動についてどんなコメントをするのか注目されていた。

「新年1発目の放送は“バスツアー企画”の収録だったため、コメントがなかった。それだけに、1月17日の生放送が注視されていました」(芸能ライター)

 しかし、内容は“SMAP騒動”に終始。問題の大きさを考えれば、当然といえば当然だが、和田のコメントを楽しみにしていた視聴者にとっては肩透かしを食らった形になった。

 だが、芸能ジャーナリストは「いずれにしてもコメントはしなかったはず」と言ってこう続ける。

「現在ベッキーがレギュラー出演している8つのテレビ番組のうち3つがTBSです。しかも『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』と『ライブB♪』はMCを務めている。そんなポジションのタレントのマイナスになるような扱いはしない。たとえ不貞問題に厳しい和田でも言及することは許されなかったのでしょう」

 確かにTBSは、朝の情報番組「白熱ライブ ビビット」でも会見の様子は放送したものの、司会の国分太一をはじめ、出演者のコメントは特になかった。このことを考えれば、和田がベッキーの話題をスルーしたのもうなずけるのだが、ここでビシッとコメントしてこそ“ご意見番”といえるのではないだろうか‥‥。

(李井杏子)

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

番組をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ