松山ケンイチ「キムタクを殴ってみたい」発言はエアホッケーの意趣返し?

1月19日(木)9時59分 アサ芸プラス

 ネタなのか本気なのか、スタジオが何とも言えない空気に包まれていた。

 1月13日、元SMAPの木村拓哉が主演ドラマ「A LIFE〜愛しき人〜」(TBS系)の番宣で情報番組「あさチャン!」に出演したのだが、VTR出演した松山ケンイチの発言にピリつく場面があったと話題になっている。

 番組中盤では共演の松山と浅野忠信がVTRで登場。木村の素顔や現場での様子について語っていたが、スタッフから「(木村に対して)特に言いたいことは?」という質問がぶけられると、松山の口からトンデモナイひと言が飛び出たのだ。

 それは「1回だけ(木村さんを)殴ってみたい」という何ともヒヤヒヤするもの。それに続けて松山は「台本を読んでいるので、この先にちょっとあるんですよ」と、木村を殴るシーンがあると補足していたが、松山のコメントを聞いた直後の木村からは一瞬イラッとしたような表情も見え、何とも言えない表情を浮かべていたことを視聴者は嗅ぎ取ったようだ。

「この松山の『殴ってみたい』発言に疑問を持った番組MCの夏目三久は『ちょっと殴ってみたいって‥‥あれは何なんでしょうか?』と、木村に尋ねていましたが、木村は『たぶん、彼の本心じゃないかなと思います』と、落ち着いた感じで返していました。しかし、ネット上では待ってましたとネタにされています。というのも、木村と松山といえば、9日に放送された『関口宏の東京フレンドパーク2017新春ドラマ大集合SP!!』のエアホッケーでも、松山に一切見せ場を作らせなかった木村のワンマンプレーが話題を呼びました。松山がこのことを根に持っているのかは定かではありませんが、『殴りたい発言』はタイミングが合いすぎですよね(笑)」(エンタメ誌ライター)

 とはいえ、打ち合わせもなしにこんな発言をするとも思えないだけに、あえて強い言葉を放つことで、“効果的な番宣”を演出したのかもしれない。

(田中康)

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

キムタクをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ