天才テリー伊藤対談「アキラ100%」(4)NHKに出られる芸に挑戦してよ

1月19日(金)17時57分 アサ芸プラス

テリー もうこの1年で収入も増えて、生活もすっかり変わったんじゃないの?

アキラ いえいえ、20年間の貧乏生活が身に染みているので、贅沢のしかたがよくわからなくて。今はスーパーで高い果物を買って満足しているぐらいですね。去年の夏は、時々シャインマスカットを食べていました。1房2000円ぐらいするんですよ。

テリー それは贅沢だな。俺は買えないよ(笑)。

アキラ あとは1皿100円じゃない、ちょっと高めの回転寿司にも行けるようになりました。あらためて、「やっぱり、お寿司はおいしいなぁ」って(笑)。

テリー となると、引っ越しも考えてる?

アキラ まだです。自分の小道具や荷物も増えてきたので、どこかに引っ越したいとは思っているんですけど、どのぐらいの値段のところに住んだらいいのか、ちょっとビビっちゃって。

テリー それはね、今の家賃の2倍だよ。

アキラ ええっ、2倍ですか?

テリー そうだよ、そのくらいいかないと部屋もそんなに変わらないから。せっかく成功して引っ越すんだからさ、思い切ったほうがいいんだよ。

アキラ 確かに‥‥。「ちょっと無理してでもいいところに住んで、その分もっと仕事を頑張れ」と、先輩とかに言われますよね。

テリー うん、俺もそう思うよ。で、これから裸芸はどうするの?

アキラ もうこれで覚えていただいているので、このまま行けるところまで続けていこうと思っています。小島(よしお)さんも服を着たりしていた時期もあるんですけど、また裸に戻っていますし、今のところ「どこかのタイミングで服を着る」とは、まったく考えていないですね。

テリー 俺もそっちのほうがいいと思うよ。エガちゃん(江頭2:50)なんかも変わらないしさ。ただ、俺はそこに「NHKにも出られる裸芸」があるといいと思うんだけどね。まだNHKには、出たことがないでしょう?

アキラ ないですね。なるほど‥‥それは考えたことがなかったです。

テリー 例えば小島よしおは、今は子供に人気があってNHKにも出てるじゃない。それに昨年「うんこ漢字ドリル」がはやって、ものすごく下品だけども、お母さんたちもみんな買ったでしょう。俺も10巻ぐらい持ってるんだけどさ。

アキラ へぇ!

テリー だから、お盆の裏にリンゴの絵が描いてあって算数を教えられるみたいな、楽しく勉強できるEテレでやるような裸芸を考えたらいいんじゃないか、と思うんだよね。

アキラ そうかァ〜、それは金言ですね。ありがとうございます! ちょっと考えてみます。

テリー あとはやっぱり役者の仕事だよね。これからドラマのオファーが殺到するかもしれないよ?

アキラ もう、お話がいただけるだけで、うれしいですね。自分としては「丸腰刑事」という裸の刑事コントで皆さんに知っていただいたので、ぜひ刑事ドラマに出てみたいんですよ。

テリー それ、おもしろいじゃん!

アキラ 本当に画面の端っこに映ってる刑事役でいいんですけどね。「あれ、あいつ、今日は服着て刑事役なんかやってるんだ」と気づいてもらえれば、違う形で皆さんに喜んでいただけるかな、と。いつか実現できるといいんですが。

◆テリーからひと言

 裸一貫からのスタートだから、芸人以外の可能性もまだまだ広がりそうだね。家賃も2倍なんて言わず、持ち家を目指して頑張ってよ!

アサ芸プラス

「天才」をもっと詳しく

「天才」のニュース

BIGLOBE
トップへ