絵本『えんとつ町のプペル』が異例の全ページ無料公開 キングコング西野「ありがとうという恩で回る人生があってもいい」

1月19日(木)11時11分 BIGLOBEニュース編集部

『えんとつ町のプペル』表紙

写真を拡大

絵本作家としても活動するキングコングの西野亮廣は19日、大ヒット中の絵本『えんとつ町のプペル』の全ページを無料で公開した。


昨年10月に発売の絵本『えんとつ町のプペル』は、23万部を発行し、現在もAmazonの絵本ランキングで1位の大ヒット作品。西野は、「お金の奴隷解放宣言。」というタイトルでブログを更新。『えんとつ町のプペル』に寄せられた小学生の「2000円は高い。自分で買えない」との声をきっかけに、「『お金が無い人には見せませーん』ってナンダ?糞ダセー。」と考え、「『ありがとう』という《恩》で回る人生があってもいいのではないか。」という思いに至ったという。


大ヒット中の絵本『えんとつ町のプペル』を全ページ無料公開します(キンコン西野)

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

西野亮廣をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ