「ふたりは友達?ウィル&グレイス」が復活決定!新シーズンは10話に

1月19日(木)19時15分 シネマカフェ

エリック・マコーマック&デブラ・メッシング&メーガン・ムラーリー&ショーン・ヘイズ-(C)Getty Images

写真を拡大

アメリカで1998年から2006年まで放送され、エミー賞を複数受賞した人気シットコム「ふたりは友達?ウィル&グレイス」の新シーズンが製作されることが明らかになった。

米NBC局の広報によると、主要な登場人物は最終シーズンから変わらず、ゲイの弁護士ウィル・トゥルーマン(エリック・マコーマック)、インテリアデザイナーのグレイス・アドラー(デブラ・メッシング)、グレイスの助手カレン・ウォーカー(メーガン・ムラーリー)、ジャック・マクファーランド(ショーン・ヘイズ)の4人。全員がそろって出演することが決定しており、8シーズンのすべてのエピソードを監督したクリエイターのジェームズ・バロウズが再びメガホンをとるという。

実はこのメンバーが集結するのは今回が初めてではなく、昨年9月にYouTubeでサプライズ公開された10分程度の「ウィル&グレイス」短編動画ですでに再会を果たしていた。4人が10年ぶりに、大統領選やアンジェリーナ・ジョリー&ブラッド・ピットの離婚問題などの旬なネタを話題にしているのだが、視聴者からの反響がかなり大きく、再生回数はこの3か月半で680万回を突破。

その結果、新シーズンの製作にゴーサインが出たと言われている。放送は2017-18シーズン、全10話という限定的なものになるとのことだが、視聴者の反応によってはさらなるシーズンが期待できるかもしれない。

シネマカフェ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

友達をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ